2009年12月31日木曜日

普天間移設 小沢氏発言で波紋 下地島など活用案 時間稼ぎの見方も

日経09.12.31朝
・・・小沢一郎幹事長・・・「下地島には空港があるんだよな」・・・民間航空会社が離着陸などの訓練に使用する3000メートル級の滑走路がある・・・日米交渉で頓挫した経緯・・・沖縄本島から約320キロ離れており、運用上の理由などで米軍が移設を拒否・・・

まさか、あの下地に基地が?と思ったが、過去の経緯を考えるとそれはあまりなさそうだ。

しかし、宮古は本島からも320キロも離れているのかぁ・・・遠いわけだ。地図で見ても台湾の方が近いくらいだからなぁ

人工の雷でキノコ豊作

日経09.12.30朝
・・・岩手大工学部の高木浩一准教授(46)らのグループ・・・シイタケに適度な高電圧をかければ、通常の栽培方法と比べ収穫量が倍増する実験結果・・・「雷の多い年はキノコが豊作」という言い伝えがヒント・・・実験結果からキノコの種類ごとに収穫量が増える適度な電圧が存在することなどが判明・・・マイタケは死滅し、高級品のマツタケは、どの電圧でも効果がなかった・・・強い刺激で危機感を感じた菌糸が、子孫を残そうとして成長を促進する、と考えられるという・・・

「言い伝え」というのは、バカに出来ないものだ。経験則とか、統計的観測とか、意外と科学的なのかも知れない。他にも色々とありそうだ。

ストレスをかけると花を咲かせる植物もあるが、植物も人も、ある程度のストレスは必要のようだ。

Google Nexus OneはT-mobile2年契約で$180、完全アンロック、キャリヤ契約なしで$530 - Tech Crunch Japan

Google Nexus OneはT-mobile2年契約で$180、完全アンロック、キャリヤ契約なしで$530 - Tech Crunch Japan

・・・しかし完全にアンロックされたスマートフォンが登場したことはアメリカの携帯の歴史の上で重要だ・・・キャリヤが優越的地位を利用して馬鹿げた高価格の長期契約をユーザーに強制する現状を打破する一歩だからだ・・・

キャリアと契約することで半額以下で手に入るのかぁ。なるほど。

アメリカでも完全にアンロックされたケータイというのは珍しいらしい。しかし日本ではありえないだろうなぁ。日本でNexes Oneが販売される日は来るだろうか・・・

YouTubeのAPIを使ったサイトは広告などで利益を上げてはいけない? おかしなルールに殺された優良サイトの悲劇 - Tech Crunch Japan

YouTubeのAPIを使ったサイトは広告などで利益を上げてはいけない? おかしなルールに殺された優良サイトの悲劇 - Tech Crunch Japan

・・・巨大サイトのAPIは充実していて利用価値が高い。しかしAPIは何万ものデベロッパに活力を与えると同時に、その手足を縛るものでもありえる・・・APIで生きる者はAPIで死ぬこともある・・・自分の困窮を当然のようにYouTubeのせいにしている・・・GoogleはAPIの提供条件を変えて、”YouTubeの事前の承認”なしには商用利用を禁ずるとした。商用利用とは:・・・広告の販売、スポンサー行為、あるいはプロモーション・・・多くのデベロッパと同様に、YouTubeのルールに一方的に翻弄される弱い立場・・・コンテンツのクリエイターと、Totlolのようなコンテンツアグリゲータ(既存コンテンツの集積サイト)を区別している・・・

人のふんどしで相撲をとるなということだろう。

YouTubeはコンテンツアグリゲータとクリエイターを区別しているのは当然だと思う。それは、なぜYouTubeがAPIを用意しているのかを考えれば予想出来る。それはYouTubeの利用効率を上げるためであって、APIを利用している開発者を儲けさせるためではではないだろうから。

その昔、ニコニコ動画も同様の目にあって、自前で動画ストレージを持つに至ったそうだ。その結果、設備投資が大変になったようだが、YouTubeも同様にそれだけの設備投資をしているわけで、YouTubeが勝手に利用規約を変えたからといって文句は言えない。

やはりニコニコ動画同様、サービスを安定的に継続したいのであれば、コアの部分は絶対に自前で持つ必要がある。

GoogleのAdMob買収の差し止めを消費者2団体がFTCに要求–広告支配力のモンスター化を恐れて - Tech Crunch Japan

GoogleのAdMob買収の差し止めを消費者2団体がFTCに要求–広告支配力のモンスター化を恐れて - Tech Crunch Japan

・・・モバイル広告市場における競争を衰退させ、消費者と広告主とアプリケーションデベロッパなどの不利益をもたらすおそれ・・・消費者のプライバシー ・・・消費者の行動や所在に関する大量の情報にアクセスすると主張・・・モバイル広告の急伸・・・これがGoogle傘下でAdWordsやDoubleClickと連動すれば、ものすごい利益をもたらすことになると思われる・・・

恐れられるのも無理はないと思う。GoogleのAdMob買収は今年で一番のビッグニュースだった気がする。

この買収が少なくとも近い将来の広告モデルのトレンドを決定づけたと思う。キーワードはろんもち・・・スマートフォン、アプリ内広告だ。

2009年12月28日月曜日

[jp] モバイルインターネットが準備しつつあるリアルタイム検索のその先「アンビエントストリームの未来像」とは? - Tech Crunch Japan

[jp] モバイルインターネットが準備しつつあるリアルタイム検索のその先「アンビエントストリームの未来像」とは? - Tech Crunch Japan

この記事は頓智・の井口CEOの寄稿だそうだ。この記事を読んで、井口氏は想像以上に頭の良い人なのだろうと思った。

正直、自分はこの記事の半分も理解できていないと思う・・・だめだコリャ(^^);

2009年12月27日日曜日

「サイバー空間防衛隊」防衛省、11年度設置

日経09.12.27朝
・・・防衛省はインターネットを通じた攻撃から機密情報を守る「サイバー空間防衛隊」を2011年度に発足させる・・・10年度に準備室を設置・・・60人規模を想定・・・約70憶円を計上・・・

前にも関連するニュースがあったが、予算もつき、やっと現実のものとなりそうだ。

社会の相当部分がコンピューター化されている今、ネットを使った攻撃は国の機能に大打撃を与える可能性がある。アメリカや中国も同様の機関をすでにもっているようだし、日本も急がねば。

文書丸写しダメ 「コピペ」見破る

日経09.12.26夕
・・・金沢工業大学とソフト開発のアンク・・・「コピペ」を見破るソフトを共同開発した。大学など教育機関向けに年内に発売・・・開発したソフトは判定したい文書を読み込み、コピー元の文献などをネット上で検索し表示する・・・ソフト名は・・・「コピペルナー」・・・

自分が学生の頃はwikipediaなどもなかったが、今自分が学生なら、きっとネット上で色々な文献を探してきて編集してレポートを仕上げることを考えるだろう。

それを見破るこのソフト。ちーせーらいかー(^^);

実際のソフトの精度よりも、学生に対する抑止力になることを願う。コピペで単位がとれたところで、社会に出て自分の無力さを悔やむだけだから。

環境・健康など6分野 成長戦略素案「輝きのある日本へ」

日経09.12.26夕
・・・柱として環境、健康など6分野を打ち出し、成長戦略の表題は「輝きのある日本へ」とする方向・・・自民党政権下での成長戦略が成功しなかった要因の分析では「政治のリーダーシップの欠如」を挙げる方針・・・経済成長を支える三つの要素をどう持続的に伸ばしていくのかと言う視点は乏しい・・・省庁縦割りでそれぞれの重点施策を並べた「産業政策」にとどまったとの印象も強い・・・

「輝きのある日本へ」・・・なんて抽象的な表題だろう。発表される前から萎える。

環境、健康など、どれをとっても重要であることは間違いない。問題は、どれも重要という中から何を最重要であると選択するか、ということではないだろうか。それが政治判断ということだし、政治主導と言うことではないかと思うのだが。

このタイトルでは政治判断も何も行われなかったのではないか?としか思えない。そういえば菅直人氏はどうしておられるだろうか。

2009年12月26日土曜日

ドラッグ&ドロップ時のドラッグイメージの表示がAIRでおかしくてもFlexではまともである場合がある!

リスト系コンポーネントなどでアイテムをドラッグ&ドロップする時のドラッグイメージの表示がAIRでおかしくてもFlexではまともである場合があることがわかった。

Flexでは見たままのアイテム表示でドラッグできるのだが、AIRでは見たままではない状況だった。

そこでドキュメントを調べてみると・・・

・・・ドラッグイメージ・・・Flash Player ドラッグプロキシのドラッグイメージは、アニメーション SWF ファイル、イメージ、Flex コンポーネントなど、DisplayObject クラスのインスタンスとして使用することができます。・・・AIR・・・デフォルトでは、ドラッグイメージはドラッグ対象のオブジェクトから作成されたビットマップです。ユーザーがドラッグする際、動的に変更されません。・・・

ドラッグ&ドロップの動作は、FlexとAIRではかなり違う部分があるようだ。

矢沢永吉 嫌だから人生やめますか?自分を信じる。おまえならやれる

日経09.12.26朝
・・・50歳の記念ステージ・・・振り返れば 長くつらい道も おまえ・・・で絶句した・・・1600回のステージで涙を見せたのはこの一度きりと言う・・・「ボスの支え」を聞くと、皆「奥さんでしょ」と答える・・・正当な評価を得られないいらだちがあった。彼女は違った。あなたのメロディーすごい・・・矢沢22歳。失業。ライブハウスで出会った会社員と結婚したばかりだった。前妻である。6畳1間、川崎のアパート。家賃滞納3ヶ月。今日の米を買う金すらない・・・いつか認められるから、絶対投げ出しちゃダメ。もう一回やって。お願い。・・・「鏡の向こうにいるヤツは、絶対裏切らなかった親友なんですよ。おまえ、俺と一緒に来てくれたね。倒れずに付いてきてくれたね」・・・「おまえ=親友」・・・この世に変えられない運命などない。矢沢の思考と行動を統一してきた主題はそれだ。「自分を信じる。おまえだったらやれる」・・・「YAZAWA、60歳にして集中攻撃かけてますから。扉、けり破ってね。まだまだやりますんで、ヨ・ロ・シ・ク」・・・

「自分を信じる。おまえだったらやれる」そう強い信念をもつ永ちゃんですらグラつく時があったようだ。

その時に強く支えてくれたのは、永ちゃんの場合もまず妻だったようだ。自分を信じてくれる人がいつも側にいてくれることほどありがたく、心強いことはない。この事は自分も身に染みて理解出来る。

しかし、ここまでは凡人にもありがちな話だ。永ちゃんが違うのは、もう一人「おまえ=親友=YAZAWA」が支えていたのだろうと言うことだ。

きっと永ちゃんは単に自分自身を信じていただけではなく、YAZAWAを信じていたのではないだろうか。自分で自分の分身を信奉するというか・・・そこに計り知れない信念の強さの源泉があるように感じた。

2009年12月25日金曜日

2010年の主戦場は位置情報だ–大手による買収の嵐になるだろう - Tech Crunch Japan

2010年の主戦場は位置情報だ–大手による買収の嵐になるだろう - Tech Crunch Japan

・・・Twitterがやらないと思われるのは、本格的な位置プラットホーム事業への早期進出だ・・・Twitterは当面、トウィートに位置情報を付けたいだけだ・・・今のトレンドとしての位置情報は、燃えさかっている・・・彼らはみんな、オンラインのソーシャルな世界と現実世界を結びつけたいのだ…それに現実世界のほうも、位置情報との結びつきにはお金儲けのチャンスがあるのだ・・・

次のWEBサービスの重要なポイントは、やはり位置情報だと思う。

位置情報をどう使うか、という点についてはそれぞれ色々な考え方がありそうだが、自分の中ではハッキリしていることがひとつある。

それは、WEBの世界と現実の世界を位置情報によってより高い精度で結びつけることには、検索エンジンが出現した時と同じくらい世界を変えるかも知れない可能性と、大きなビジネスチャンスがあるということだ。

2009年12月24日木曜日

Googleの「オープン・ソース万歳」はけっこうだが、いいとこ取りなのは否めない - Tech Crunch Japan

Googleの「オープン・ソース万歳」はけっこうだが、いいとこ取りなのは否めない - Tech Crunch Japan

・・・Googleがオープンなのは自社にとって都合がよいときだけだ。Googleが検索アルゴリズムや広告システムのソースコードやデータを公開することなどあるまい。・・・Rosenbergも自分が言っていることとGoogleがやっていることの間に食い違いがあることは気づいている・・・必ずしもGoogleの製品すべてがオープンソースになるわけではない・・・Googleの本音が「すべてはオープン化すべきだ―ただし検索と広告を除いて」であることは覚えておいたほうがよい。

最近は自分に危機感を覚えるほどGoogle万歳状態なので、筆者の指摘はよい薬だ。

メールアドレスも連絡先もブックマークも予定表も・・・Googleに集まる情報は、もはや単なるWEBページだけではない。自滅することになるので有り得ないことだが、もしGoogleが悪事を考えている企業ならば・・・この状況は非常に危険なことなのだ。

時には全てをGoogleに預けて良いかを考えなければ。しかし、便利だから、やはりなぁ・・・(^^);

位置対応アプリで後発組のWhrrl, 「位置履歴が作るソーシャル」で差別化をねらう - Tech Crunch Japan

位置対応アプリで後発組のWhrrl, 「位置履歴が作るソーシャル」で差別化をねらう - Tech Crunch Japan

・・・位置対応アプリケーション・・・この世界はLoopt、Foursquare、Gowallaなどのライバルたちが数歩先を歩いている・・・フットストリーミングのデータには、地元店などの広告がよくフィットするだろう。Holdenはそれを、”pay-per-visit”(実際にお客が来たらなんぼ)の広告と呼んでいる・・・

アメリカでは、位置情報を利用したアプリケーションが思った以上に相当数立ち上がっていそうだ。

ネット広告は表示課金、クリック課金と来て、次は「pay-per-visit」、つまり訪問課金?へと進むのだろうか。もしそうなら、どんどん条件が厳しくなるということだ。

2009年12月22日火曜日

TechCrunch50のスター、Tonchidot(頓智・)の拡張現実アプリ、セカイカメラが世界デビュー - Tech Crunch Japan

TechCrunch50のスター、Tonchidot(頓智・)の拡張現実アプリ、セカイカメラが世界デビュー - Tech Crunch Japan

・・・この拡張現実(AR)アプリはすでに日本で大ヒットとなっている・・・そのメッセージが残された場所の近くに行かないとメッセージを見ることはできない・・・TonchidotはSekai Cameraですでに日本では大成功を収めている・・・わずか4日間で日本のiPhoneユーザーの10%がダウンロード・・・

セカイカメラは夢のあるコンテンツだと思うし、Tonchidotの人々のことは世界へ打って出るFROM JAPANの開発者としてもリスペクトしている。しかし、この記事に見るように、どうも喧伝されている感があるのが気になっている。

「大ヒット」「大成功」・・・確かにダウンロード数という面ではそうなのだろう。しかし、ユーザーの満足度はどうか。現状では、自分の感覚としても人々のレビューを見ても、必ずしもそのダウンロード数に見合ったものなのかどうかは疑問だ。

ひょっとするとその喧伝感がセカイカメラを素直に評価してもらえなくしているかもしれない。もしそうだとすると、非常にもったいない事だ。

セカイカメラが世界に羽ばたく事はめでたい。世界ではどのように受け止められ、どのようなタグが投稿されるのか興味津々だが、「そのメッセージが残された場所の近くに行かないとメッセージを見ることはできない」・・・

コンテンツとしては、ハッキリ言って、これは弱点だと思うのだが、ここは開発者としてどうしても譲れないポイントなのかも知れない。自分だったらどうするか・・・難しいところだ。

世界のSNS最新勢力地図―Facebook、さらにリードを広げる - Tech Crunch Japan

世界のSNS最新勢力地図―Facebook、さらにリードを広げる - Tech Crunch Japan

おぉぅ。正直、マジ終わってんよ。まさかここまで世界中にfacebookが広まっていたとぉぅわ。

西洋圏はもうほぼfacebook。逆にfacebookじゃないのは北東アジア方面。インドやタイのあたりもfacebook。日本はmixi圏となっているようだ。

確かに日本での最大手はmixiかもしれないが、GREEやモバゲーも近い位になっているのが現状なわけで、それを考えるとこの勢力地図の精度がどれくらいのものなのかも考えなければならないが、大勢としては当たっているのだろう。

ロシアのSNSもfacebookに融合する可能性もあるそうだ。すると、面積的にもさらにfacebook優位が明らかになってくる。そうなると残るは主に中国と日本だ。

もし中国のSNSがロシアのSNSと同様のことになろうとなるまいと、すでに日本は世界のSNS社会から孤立しているのかも知れない。ケータイだけでなく、SNSでもガラパゴスと言われるのか。

このままの状況でいくと、日本は内輪ばかりでガッチリと固まってしまい、ネット上での国際交流・コミュニケーションという意味で相当遅れていくのではないかという懸念を感じる。

人様はそれもいいのかも知れない。しかし、自分はこれじゃダメだ。もっと世界に目を向けなくては。前から気になっていたが、いよいよ潮時だ。好むと好まないとに関わらず、facebookはマストでレジストだ。

グーグルVS.アップル 競合鮮明に まず高機能携帯で火花

日経09.12.21夕
・・・これまで蜜月関係にあった2社だが来年は火花を散らす局面が増えてきそうだ・・・技術系ブログなどで存在が明らかになったグーグルの新型携帯電話。「ネスサス・ワン」・・・

記事ではGoogle、Apple、Microsoftの3者による競合関係の図もあったが、自分の感覚としてはもっと複雑なような気がする。競合しながらも共生しようとしているか、せざるを得ない状況を感じる。

iPhoneにはMapなどGoogleのアプリもあるし、BingなどMicrosoftのアプリもある。それぞれ独自の携帯OSを持つGoogleやMicrosoftにしてみればiPhoneは競合だが、ではなぜこのような敵に塩を送るようなことをするのか。

それは単に携帯OS戦略以上のより高い次元の戦略があるからではないだろうか。

Google、Microsoftは検索サービスを主とするネットサービスを持っているがAppleは目立ったものは持っていない。ここがポイントのような気がする。

2009年12月21日月曜日

D89クリップ(14)デザイナだからこそ作れるUXに企業が注目している - @IT

D89クリップ(14)デザイナだからこそ作れるUXに企業が注目している - @IT

・・・Macy 一番大切なことは、「デザインというものは、もはやスタティックなものではなく、ダイナミックなものだ」ということを理解することでしょう。ダイナミックというのは、「そこにインタラクションがあって、モーションがあり、データがある」ということです。・・・

なるほど。Flexでアプリケーションを作るようになってから、ボタンや画面デザインも動的な一連の流れの一部として考える必要があると確かに感じていた。

[jp] 「Amebaなう」の真のライバルは、Twitterではなくアメブロだ - Tech Crunch Japan

[jp] 「Amebaなう」の真のライバルは、Twitterではなくアメブロだ - Tech Crunch Japan

・・・細かいAmebaなうの機能自体を見ると、日本人向けにTwitterの分かりづらい点をうまく修正してきている印象・・・Twitterとの戦いにおいては、機能差というのは実はほとんど意味を持たない・・・完璧というほど類似サービスが駆逐されてきた歴史・・・Twitter的なタイムラインを持つサービスは、一人に一つで十分・・・アメブロとAmebaなうの使い分けのイメージが出来ていない・・・実はアメブロというのは携帯でいつでもどこでも更新できるというTwitter的なサービスだ。ある意味、日本のマイクロブログの先駆者だった・・・原田知世さんが12月にTwitterを初めてフォロワーが8000人を超える・・・

Twitterは一般ユーザーには分かりにくいところがあると思う。通常ならそこを改善すればオルタナティブとなりうるものだが、筆者によるとTwitterに関してはそうではないらしい。Twitterクローンはことごとく駆逐されてきたそうだ。

ある程度の使い勝手があって普及しているものならば、少しくらい不便でも新しいものは要らない、という感覚なのだろう。そうかも知れない。

もはや単に機能改善だけでは、Twitterを超えるサービスを構築するのは難しいと考えた方が良さそうだ。

もしTwitterを超えるサービスを目指そうとするなら何か別の戦略が必要だ。「Amebaなう」の場合は有名人を引き込むというのがその戦略の一つのようだ。日本人の性質に適した有効な戦略だと思う。

しかし、原田知世さんまでTwitter?雰囲気あわないような気がするが・・・

しかしこの事実は、もはやTwitterはメールと同じく、ギーク用という感覚ではなくなってきた、という事を示しているのかも知れない。

TOKYO FM、iPhone向けラジオアプリを12月21日より無料配布・実証実験を開始 - iPhone・iPod touch ラボ

TOKYO FM、iPhone向けラジオアプリを12月21日より無料配布・実証実験を開始 - iPhone・iPod touch ラボ

今日から実験開始ということで試してみた。

起動するとまずユーザー登録があり、登録が済むとすぐにONAIRされている番組が聞こえた。

実際にラジオで流れている音声が流れているのかとラジオ(アナログ)をつけると、どうも違うようだ。iPhoneで流れているのはデジタル放送の方なのか?その辺の区分けが未だによく分からない(^^);

iPhoneアプリにアプリ内課金を導入してガッチリもうけるのだ(1/2) - @IT

iPhoneアプリにアプリ内課金を導入してガッチリもうけるのだ(1/2) - @IT

アプリ内課金といっても「内蔵型モデル」と「コンテンツダウンロード型モデル」の2つタイプがあるらしい。

後者はサーバー構築・メンテ、システム開発の必要があり相当面倒なようだ。ここにアプリ内課金をサポートするサービスの存在意義がある。しかし、アップルにもサポートサービスにもマージン取られることになるので、導入は慎重にならざるを得ない。

一方、前者はサーバーなどは必要なく、比較的シンプルなようだ。

「Pocket Organ C3B3」の例を見ると、「内蔵型モデル」は、やり方次第では通常の単発売りや広告モデルのアプリよりも収益が上がるかもしれないと思った。

2009年12月19日土曜日

民主党政権の本質: 石破茂(いしばしげる)ブログ

民主党政権の本質: 石破茂(いしばしげる)ブログ

・・・敢えて言いたい。自民党政権に反省すべき点は多々あったが、このような「多数を取ればなにをやってもいい」などという不遜なことを考えたことは一度も無かった、と。・・・体力的にも精神的にもかなり限界に近いなと思ってはいますが、ここで手を緩めることはできません。自民党のためでも、もちろん自分のためでもなく、現在と将来の日本国のためだと思っています。

「体力的にも精神的にもかなり限界」とは、一体どうされたのでしょう?何があったが分からないが、石破さんがこんなことをおっしゃるということは、相当な状況なのではないだろうか。

石破さんは自民党や民主党、党派など関係なく、人として尊敬している政治家の一人。これからも是非、日本国のため頑張っていただきたいと思う。

イランによる(?)Twitter攻撃の手口はこうだった - Tech Crunch Japan

イランによる(?)Twitter攻撃の手口はこうだった - Tech Crunch Japan

・・・情報筋によればそれはイラン政府の機関だそうだ・・・損壊は、twitter.comというドメインのDNSレコードをホストしているサーバ(複数)をハイジャックすることによって行われた・・・

まさか、イラン政府の機関が?そうなるとこれはテロか?最近イランとアメリカの間で大陸間弾道弾がどうとかいう新聞記事も見たし、相当緊張が高まっているということだろうか。

しかし、DNSサーバーをハッキングされるのは本当に怖い。気をつけなければ。

.lyドメインって、どこの国のドメインさ?

Ad.ly、広告付ツイートの分析ツールを提供 - Tech Crunch Japan

Ad.lyというサービスがあるようだ。bit.lyもlyドメイン。最近よく目にするこのlyドメインとは、一体どこの国のドメインか気になった。

調べると、リビアらしい。英語単語の最後に用いられることが多い綴りなので、他のドメインよりも高値で取引されるようだ。

玄界灘にウニ大量発生、アワビ・サザエ激減(読売新聞) - Yahoo!ニュース

玄界灘にウニ大量発生、アワビ・サザエ激減(読売新聞) - Yahoo!ニュース

西区だなぁ。ウニというといいことばかりかと思いきや、過ぎたるは及ばざるが如し。生態系のバランスというのは本当に難しい。

2009年12月18日金曜日

「FREE」フリー <無料>からお金を生みだす新戦略 - クリス・アンダーソン

日経09.12.18朝
・・・あなたがどの業界にいようとも、<無料>との競争が待っている。・・・0円コーヒー、無料の基本版ソフト<プレミアム版は有料)、無料のオンライン百科事典、ネットで無料配信される音楽、オープンソース、スポーツクラブの無料体験・・・私たちのまわりはもう、<無料>で溢れている。あなたはこの過激な<無料>という価格を見方につけ、勝ち抜くことが出来るだろうか・・・

自分も消費者の一人としてその<無料>というもののメリットを享受し、一方では提供側として無料でサービスを公開している人間だ。

違和感を感じながらも受け入れてきたわけだが、一度はしっかりと考えなければならない事だと思い続けてきた。この本がそのきっかけになるかもしれない。

Bitly.TVで、「今」人気のビデオを見よう - Tech Crunch Japan

Bitly.TVで、「今」人気のビデオを見よう - Tech Crunch Japan

・・・URL短縮サービスで月間20億件を超えるリンクの受け渡しをしているbit.lyは、ウェブで今一番の話題や、一番共有されているコンテンツが何であるかを垣間見ることができる・・・

なるほど。URL短縮サービスを続ける本当の理由はそこなのかもしれない。

2009年12月16日水曜日

11月も米国Twitterトラフィックの頭打ち続く - Tech Crunch Japan

11月も米国Twitterトラフィックの頭打ち続く - Tech Crunch Japan

・・・アメリカでのTwitterの成長はこのところ停滞している・・・全世界レベルでも10月には頭打ちになっていた。とはいえ、対前年比では急成長を遂げている。2008年11月にはわずか150万ユーザーだったのだから、1200%の成長・・・しかしこのトラフィックの統計はTwitterというサービスがコミュニケーションのツールとして人気を失っていることを意味しない・・・

前にも同じような記事を見たことがあるが、サードパーティのアプリケーション経由の利用は相当伸びているのではないかと思われ、統計データとしてどうなのかと思う。ただ、そこの部分を考慮しても、成長が停滞しているということは大方当たっているのだろう。

1年前はわずか150万ユーザーだったとは!日本の代表的なSNSと比べても本当に少なかったが、現在は肩を並べたようだ。

twitterに関連するニュースはたくさん目にするが、それでも成長が停滞しているということは、一体どういうことだろう。それだけfacebookがすごいということなのだろうか。

CRIの動画再生システム、産経新聞iPhone版のミドルウェアに採用 - ケータイ Watch

CRIの動画再生システム、産経新聞iPhone版のミドルウェアに採用 - ケータイ Watch

産経新聞のiPhoneアプリは動画に対応していたようだ。しかし、まだその動画を確認できていないのだが。

夢の新聞に一歩近づいた気がする。将来は紙の新聞も折り曲げできる電子ペーパーになって、無線LANがついて、毎朝自動的にアップデートされるようになるだろう。そこでは当然、動画も見られるようになるはずだ。オモシロそう!

クラウドサービスとは何か(1/3) - @IT

クラウドサービスとは何か(1/3) - @IT

筆者は「クラウドサービスとは何か?」という非常に難しい問題に正面から向き合おうとしている。非常に長文。読みこなすには相当気合が必要。正直、読みこなせなかった(^^);

・・・ここでは、クラウドを、「利用者が、利用したいものを、利用したいだけ、利用するということに専念できるようなIT消費スタイル」と捉えることを提案したい。・・・

筆者のこの提案は自分のクラウドのイメージと重なるが、残念ながら、やはり全てを表しているようには感じない。

自分は、GAEを使うようになってクラウドというモノが何なのか、少しわかったような気がした。

そのひとつの例は、アプリケーションの開発者ですら、どこにどのようにデータが保存されていて、そのデータがどのような仕組みで返されるのかも分からないが、とにかく確かにデータは保存されていて、取得も出来るということだ。

これは、まさに雲をつかむような感覚だ。実体がどこにあるのかわからないが、しかし、確かに存在している。

サーバーサイドアプリケーションを作る場合、普通は物理サーバーや、アプリケーションサーバー、データベースサーバーなど様々な層を意識しながら開発するが、それがほとんどない。その結果、純粋にアプリケーションの開発だけに集中出来る。

オブジェクト指向のことばで表現するなら、完璧にカプセル化されたブラックボックスで、インターフェースだけが公開されている、と表現されるだろうか。

とにかく、自分はこれで「あぁ、これがクラウドなのか?」と感じた。

クラウドを定義するのは、非常にムズカシイ!

2009年12月15日火曜日

位置対応サービスとソーシャルネットワークのパラドックス - Tech Crunch Japan

位置対応サービスとソーシャルネットワークのパラドックス - Tech Crunch Japan

・・・フォローする人が多くなればなるほど、このサービスは役に立たなくなる、という問題なのだ。ぼくはこれを、「位置とソーシャルのパラドックス」と呼びたい。・・・

アメリカでは、というか筆者は、と言うべきか、「位置情報」と言った場合、お互いの「いま」の位置を共有することを指しているようだ。

それは問題になるに決まってる。多くの人はさして親しくもないのにフォローしまくって数百人、数千人という人もいる。それだけの数の位置情報が飛んできたとして、一体何の役に立つだろうか。グループ化して管理できたとしても、管理することそのものが難しいし面倒になるだろう。

二人でリアルタイムに落書きできるiPhoneアプリ - ケータイ Watch

二人でリアルタイムに落書きできるiPhoneアプリ - ケータイ Watch

むむ。P2Pで落書きしあえるというのはオモシロそうだぞ。

AIR2で特にうれしいなと思ったこと(AIR 2 Enhancements Complete Overview - InsideRIA)

AIR 2 Enhancements Complete Overview - InsideRIA

たまたまAIR2についてポイントをまとめている記事に辿り着いた。

前にチェックしていた時よりもより細かいポイントがまとまっているので、改めて、特にうれしいなと思ったポイントを書き出してみよう。


マイクの音声入力の録音

自分としては、なんといってもこれだ。マイクの音声入力をサーバーなしで録音することが可能になるのだ。

筆者もこれは待望の機能追加であり、Flash Playerにも同じ機能を追加してもらいたいとおっしゃっている。

そう。問題はこれはAIR2の機能なのであり、FPの機能ではないようだということだ。当然FPにも欲しい!

あと、映像の録画も。技術的に難しいのだろうか。


必要リソースの減少

筆者も指摘しているが、AIRのアプリケーションはメモリ食いでCPUパワーを必要以上に消費する。AIR2ではここが改善され、いわゆる「軽く」なるようだ。

筆者のテストでは同じアプリケーションをAIR1.5とAIR2でコンパイルして動作させた場合、メモリ消費で15%程度軽減されるようだ。CPU使用率は同率?

期待したほどの効果はなさそうだが、少しずつでも必要リソースが削減されていく事は歓迎だ。

グーグル、新携帯端末 米紙報道、ネット直販か

日経09.12.14夕
・・・(HTC)が製造・・・ウォール・ストリート・ジャーナルは、グーグルが新端末をネット経由で販売し、利用者が個別に通信会社と契約を結ぶ手法で展開すると報じた・・・既存の携帯端末メーカーと競合する可能性・・・自社ブログで「・・・世界のグーグル社員に配布したと」と表明・・・

もはやGoogle Phoneの存在は確実だが、日本では発売されるのか気になるところだ。しかし、日本で発売されたとして、通信網はどうなるのか??

すでに日本のグーグル社員の方々も手にされているかもしれない・・・

2009年12月14日月曜日

宮内庁長官「やめるつもりはありません」小沢氏の批判に明言(産経新聞) - Yahoo!ニュース

宮内庁長官「やめるつもりはありません」小沢氏の批判に明言(産経新聞) - Yahoo!ニュース

・・・「陛下の外国との親善は、純粋なものとして成り立ってきた。そのなさりようを守るのが自分の立場。物を言うのは当然のこと」・・・

これぞ、侍、サムライだ・・・と思った。

自分には氏の発言が正しいかのどうかは分からない。しかし、もし自分が氏の立場であるならば、自分も氏と同様の振る舞いをしたいと思った。

気になるiPhoneのケース2つ

一時期iPhoneをナマで使っていたことがあるが、やはり相当傷がつくし、一度落としそうになってこれはヤバイと思ってからいくつものiPhoneケースを渡り歩く。

さらなる境地のケースを探しているが、立て続けに知ったこの2つはどうか。

【レビュー】アンチスクラッチ・コーティングで傷がつきにくい薄型ハードケース『iPhone 3G/3GS用 クリスタルカバー』 - iPhone・iPod touch ラボ

ストラップ付きのハードクリアケースでiPhone 3GSを保護 - ケータイ Watch

しかし、iPodといいiPhoneといい、周辺機器等がこれだけ盛り上がるのだから、経済効果は相当なものだろう。自分もiPhoneの周辺機器にいくら使ったことか(^^);

2009年12月13日日曜日

オ、オ、オーマイガー、Google Phoneは”強力な美容サプリを飲んだiPhone”だってさ! - Tech Crunch Japan

オ、オ、オーマイガー、Google Phoneは”強力な美容サプリを飲んだiPhone”だってさ! - Tech Crunch Japan

前にもGoogle Phoneが出るという話はあったが、信憑性がイマイチだった。しかし、やはり本当だったようだ。

当初、LG製かと思われていたが、実際はHTC製らしい。Android2.1が動作しているようだ。

ここ最近の音声検索やGoglesなどをみても、Googleのモバイルに対する力はいよいよもって強力なものになっていくだろう。

2009年12月12日土曜日

【英語資料】オバマ米大統領ノーベル平和賞受賞演説の全文(英語) - 47トピックス

【英語資料】オバマ米大統領ノーベル平和賞受賞演説の全文(英語) - 47トピックス











・・・War, in one form or another, appeared with the first man. At the dawn of history, its morality was not questioned・・・"just war"・・・I believe that force can be justified on humanitarian grounds・・・

ノーベル平和賞受賞の壇上で戦争は場合によっては正当化されるという発言をしてしまったようだ。非常に残念だ。

「正当化される戦争もある」「戦争が平和をもたらすこともある」と言ってしまったら、正当化されるテロもあるし、核兵器が平和をもたらすことがある、と言う事も認めなければならないのではないだろうか。これではテロも核兵器も戦争も永久になくならないだろう。

確かに現実的には自衛戦争、仕方のない戦争はまだあるだろうし、その場合には武力が必要だ。しかし、願わくば、ノーベル平和賞受賞の壇上ではそういった現実を述べるのではなく、全世界に対して全人類が向かうべき理想を語っていただきたかった。

ただ残念ながら、オバマ大統領はアメリカ軍の総指揮官だ。彼の立場を考えれば今、理想ばかりを述べることは無理というものだ。そもそも選考に難があったのではないだろうか。

戦争とは、いかなる理由があったとしても、結局は人間同士が殺し合ってお互いに何かを奪い合う究極の醜い行為だ。これを野蛮と言わずして何と言おうか。

とにかく「人類はさらなる文明を目指す。その文明世界においては、いかなる戦争も野蛮だ。だから戦争のない世界を目指す。」と言い続けなければならないと思うし、そう断言できる人に受賞して欲しかった。

もしオバマ大統領が大統領でなければ、そう断言できただろうに。きっとご本人も苦渋の演説だったのではないだろうか。

2009年12月11日金曜日

アジアで光海底ケーブル グーグルなど360億円投資

日経09.12.11朝
・・・グーグルは10日、KDDIなどと共同で日本とシンガポールを結ぶ新たな光海底ケーブルを建設すると発表した。総投資額は約4億ドル(360億円)で2012年に運用を始める・・・「ユーチューブ」の普及に伴い、国際的な通信量は増加している。グーグルは日本をハブとして、アジアと米国を結ぶ回線を強化する・・・

グーグルはソフトウェアやハードウェアだけでなく、インフラについても目配りをしているようだ。なんと戦略的なのだろう。

アメリカとの回線が太くなるのは日本にとって非常に有益だし、日本がアジアに対する情報のハブとなることは、日本の対アジア外交にも有利に働いてくるだろう。

2009年12月10日木曜日

国家公務員に冬のボーナス=平均64万7200円(時事通信) - Yahoo!ニュース

国家公務員に冬のボーナス=平均64万7200円(時事通信) - Yahoo!ニュース

総理大臣がボーナスもらえるとは知らなかった。しかも約558万円?

何に対するボーナスだ?業績か?今、国の業績は最悪なのではないのか?正確には「勤勉手当」というらしいが、総理大臣が勤勉なのは当たり前だろう。

はぁ・・・本当に意味がわからない。

総理大臣は国の要だから、高給を支払うべきだと思う。しかし、ボーナスや勤勉手当という意味不明な名目はやめていただきたいものだ。

iPhoneからやっとビデオストリーミングを送れるようになった―Ustream Live Broadcaster - Tech Crunch Japan

iPhoneからやっとビデオストリーミングを送れるようになった―Ustream Live Broadcaster - Tech Crunch Japan

これはすごい。iPhoneが中継カメラになりおった!iPhone3Gでも音声付きでブロードキャスト可能だ。

アカウントが必要だが、アプリ内で簡単にレジストできる。ログインすると即カメラが起動。「Go Live」ボタンを押せば即ブロードキャスト開始だ。

クライアント側はブラウザで、アプリの画面にURLが書いてあるのでアクセスすると、Flashを使ってブロードキャストを受信していた。サーバー側は例のFMSだろうか。

WiFi環境でタイムラグは1〜2秒という感じだが、十分実用だと感じた。3G回線でも可能なようだが、後で試してみよう。

しかも、3Gでローカルにビデオ録画できるじゃないか。しかも、後でYouTubeとかにアップロード出来るようじゃないか。

すばらしい。

2009年12月9日水曜日

ネットの新情報 数秒後に検索

日経09.12.8夕
・・・ネット上の最新情報を秒単位で検索できる「リアルタイム・サーチ」・・・カメラで撮影した場所やものの情報をネット検索できる「グーグル・ゴーグル」や、日本語で利用できる音声検索サービスなども披露・・・リアルタイム・サーチではツイッターや・・・フェースブックなどと連携・・・

リアルタイム検索によって、世界に情報が回るスピードが嫌になるほど速くなりそうだ。実際、最近のGoogleのボットは、このブログの記事も本当にすぐに拾っていく。秒単位とはいわないが、分単位だ。Googleが運営しているブログサービスということもあるのだろうと考えていたが、Bloggerで実験をしていたのかもしれない。

音声検索を試したが、非常に高い精度で検索できることがわかった。確実に入力するより早く検索できる。誤認識する場合もあるが、とりあえず音声で入力してからテキスト修正した方が早い場合もあると思った。はっきり言って、iPhoneのデフォルト文字入力方式をこれにしてもらいたいくらいだ(^^);ホーム画面の左の検索画面は、是非これにしてもらいたい。

ゴーグルの方もHT-03Aで試してみた。やはりまだ日本向けの情報が少ないらしく、ヒット率が低い感じだった。GPSと地磁気センサーを利用していてAR的なアプリケーションになっていた。セカイカメラに近い感じだ。写真の画像情報とGPSや地磁気センサーの情報、そしてGoogle Mapのデータベースを援用して精度を高める仕組みになっているのではないだろうか。建物だけではなく本のバーコードを認識できたが、これはまた別の方式で判断していると思われる。

とにかくここ数日のグーグルは飛ばしている。手を変え品を変え、全てが戦略的にGoogleの検索を促す方向に向かっている。あぁ・・・全てがグーグルへと向かっていく気がする・・・

Mac版Thunderbird3で表示がおかしくなる場合は「テーマ」を疑おう

早速Mac版のThunderbird3をインストールしてみたわけだが、まず表示がおかしすぎてマイッタ…>_<…

どうやら設定していた「テーマ」がThunderbird2用だったため表示がおかしくなっていたようだ。古いテーマを削除してデフォルトのテーマにしたら正常に表示された。

新しくなって特にうれしかったのは、全文検索とブラウザ化。

全文検索するためにはじめに索引を作成するので非常に時間がかかるが、終了すると、複数のアカウントをまたがって非常に高速に検索できるようになる。IMAPであってもだ。これは便利だ。

ブラウザ化もうれしい。通常のブラウザのプラグインが全てリストアップされていたので、まだ確認していないがFlashなどもThunderbird内で表示できるようになっているのではないかと思われ。

Mac版ChromeはFlashの日本語入力でまだ問題がある模様

Mac版Chrome4.0.249.30はFP10,0,32,18の日本語入力でまだ問題がある模様。

ことえり、ATOK、Google日本語入力で試してみたが、すべてのケースで日本語入力が半角英数入力になってしまうようだ。

もっとも、Flashの日本語入力に関してはインライン入力ができない問題があることがわかっているので、どちらも相互に影響し合っている可能性もある。

新しいFP10,0,42,34が出ていたのでバージョンアップして再度試してみるも状況は変わらず。

ドコモ家庭の省電力携帯使い支援

日経09.12.9朝
・・・「スマートタップ」と呼ぶ専用の宅内測定器をコンセントに差し込んだ上で、電力消費量を把握したい家電製品をつなげて使用する。計測したデータは宅内に別途設置する「ホームゲートウェイ」と呼ぶ装置経由でドコモのコンピューターに集約。契約者は携帯かパソコンから専用サイトに接続すると、自宅の電力消費を確認したり遠隔操作で電源を入れたり切ったりできる。スマートタップの価格・・・1台3千円前後・・・ホームゲートウェイも数千円程度・・・

以前に想像していたものに近いモノが実現されるようだ。

省エネだろうがお金の節約だろうが、まず第一にやるべき事は「どれくらい使っているか」を視覚的に把握することだ。この「スマートタップ」はそのために大いに役立つだろう。うちのUPSについている電力消費量の液晶表示を使い始めてからというもの、そのことは確かだと思える。

ただ、無線LAN機能がついていたり統計を取れたりするのもいいが、まずは単純に電力消費量がわかる安価なタップが普及すると良いのではないかと思う。例えばこんなの。



2000円くらいのようなので、うちでも大そうじのついでに買ってみようか。

ついにChrome Windows版エクステンション公開(Chrome Mac版も公開。エクステンションはあと少し) - Tech Crunch Japan

ついにChrome Windows版エクステンション公開(Chrome Mac版も公開。エクステンションはあと少し) - Tech Crunch Japan

Mac版はまだベータのようだが、実際に少し使ってみたところ、噂通りかなり高速だ。もう少し使い込んでみなければなんともいえないが、Safariよりはメモリ消費が相当少なそうだ。

これでExtensionがサポートされれば、Safari同様に相当メモリ食いで肥大化した感のあるFirefoxを使う必要がなくなるかもしれない。

・・・主要なエクステンションには・・・Picnik〔オンライン画像編集・・・

エクステンションでPicnik?どういうことだ?後でWin版で調べておかないと。

上を見ろ! 2008年TC50のスター、日本のTonchidot、400万ドルの資金調達に成功 - Tech Crunch Japan

上を見ろ! 2008年TC50のスター、日本のTonchidot、400万ドルの資金調達に成功 - Tech Crunch Japan

・・・印象には残ったものの、一部でセカイカメラのテクノロジーが本物なのかどうか疑う声が出ていたのも事実だ。しかし安心してよい。本物だった・・・$4M(400万ドル)の資金調達に成功・・・日本で大ヒット中・・・日本のiPhoneの10%にセカイカメラがインストールされた・・・もっともアメリカに比べると日本でのiPhoneの普及割合ははるかに低い・・・

400万ドルということは約3.5億円!すばらしい。

しかし実際に使った感想としてもAppStoreのレビューなどをみても、まだまだ始まったばかりだと思う。多額の資金調達ができたからといって本物かどうかはまだ判断できない。

しかし、これからも資金調達をテコによりよいアプリを目指していただいて、そして世界へ向けて日本の開発者ここにあり!ということも発信していっていただければと思う。

前から思っていたのだが、アプリとは関係なく"Look Up, Not Down!"はこの時代においては特にすばらしいメッセージだと思う。直訳すれば確かに「上を見ろ!」だが、もう少し意図を考えると「落ち込むな。希望を持とう。さぁ顔を上げて!」という感じではないかと思う。

アメリカ人の脳裏には、坂本九の「上を向いて歩こう」が浮かんでいるかもしれない。開発者自身も、半世紀も前に自分たちと同様にアメリカに乗り込んでいった坂本九に対してのオマージュの意味も意識していたかもしれない。広告コピーとして考えても、時代性があり、アプリの利用スタイルも表したいいコピーだと思う。

もちろん実際の真意はわからないが、もし予想通りだとすれば、このメッセージを広く世の中に発信しただけでも彼らはすばらしいと思う。

自分もがんばらねば。

MacのThunderbirdでいきなり全アカウントが接続タイムアウト

なぜだかはわからないが、MacのThunderbirdでいきなり全アカウントが接続タイムアウトになり、メールの受信ができなくなった。環境は以下だ。

Mac OS X Snow Leopard 10.6.2
Thunderbird 2.0.0.23

影響があったかどうかはわからないが、その直前にいくつかメール関連の設定を行っていた。

・iPhoneとgmailのアドレス帳の同期設定(Exchange経由のOTA)
・OSのアドレス帳とgmailのアドレス帳の同期設定
・Thunderbirdで使うアドレス帳とgmailのアドレス帳を同期させるためZindusというアドオンをインストール

その後気になったのは、なぜかMobile Meのアイコンがメニューバーに表示されるようになったことだ。Mobile Meには加入していないし、邪魔なので消そうと思い、Mobile Meのコントロールパネルを開くもアイコンを非表示にするオプションがない!これはアイコンをCmd+メニューの外へドラッグで消せることがわかったからいいが・・・何か関係があるのだろうか。

エラーがタイムアウトなので、「Thunderbirdメニュー>環境設定>詳細>ネットワークとディスク領域」で「接続のタイムアウト時間」を確認すると0秒に設定されていた。これじゃまずいと思って5秒に設定してThunderbird再起動するも状況は変わらず。再度確認すると設定値が空白に!

試しに一度「ネットワークとディスク領域」の「接続設定」で「このネットワークのプロキシ設定を自動検出する」を選択して「接続タイムアウト」を60秒に設定してThunderbird再起動。すると全アカウントが正常に受信できるようになった。

その後「接続設定」をもとの設定の「インターネットに直接接続する」をチェックしてThunderbirdを再起動させても正常に受信できることを確認した。

原因はわからない。Thunderbirdは設定画面を開くとたまに画面全体がおかしくなる場合があるし、何かバグがあるのかもしれない。

2009年12月8日火曜日

Google オンラインセミナー AdSense for Mobile Apps

セミナー本体メモ

・AdSense for Mobile Appsはまだクローズドベータ状態で一般には使えない
・キーワードやURLをアプリからアドサーバーへ送信して広告を取得
・広告在庫はPC版と共有
・32言語対応
・端末の表示言語(UI等)を判断して各国にローカライズされた広告を表示
・クローズドベータ募集中。参加するとSDKがもらえるらしい。
・iPhone(Objective-C),Android(java)対応
・広告サイズ325x50
・イメージもしくはテキスト広告
・クリックもしくはインプレッション課金(主はクリック)
・キーワードターゲットよりURLターゲットを推奨
・ゲーム系コンテンツなど用にキーワードターゲットもあり
・AdSenseの分析ツールでアプリケーションのインプレッション数をより計測しやすくなる
・日本でもiPhoneアプリで先行導入事例あり
・背景色など,結構カスタマイズが可能な様子
・クローズドベータ参加の4つの条件
 ・無料アプリ
 ・1万インプレッション/日
 ・アカウント開設後4週間以内に実装
 ・最低3ヶ月実装継続


Q&Aメモ

・特にこういうジャンルのアプリはダメというのはないらしい
・ベータテストで1万インプレッションいかなかった場合でも特にペナルティーは無し
・ユーザーがオフラインで広告を取得できない場合はエラー(アプリ側でなんらかの処理をする必要があると思われ)
・Droid等に対応する大きいサイズの広告は検討中
・位置情報のサポート予定についてはノーコメント
・一般公開の時期はノーコメント
・広告枠をアプリ内移動させたりはできないらしい(誤クリック誘発を防ぐためと思われる)
・不正クリック対策はAdSenseのサーバー側で用意されているようだ
・誤クリックを誘発するような意図でなければ広告が一時隠れても問題ないようだ
・キーワードは開発者が指定できるが審査があるようだ


感想

無料のアプリで収益化が見込める画期的なシステムだと思った。

iPhoneとAndroidのみがサポート表明されているため,この2つのプラットフォームにはより多くのアプリが集まるようになるだろうと感じた。しかし,その他のプラットフォームはどうなるか・・・

FlashアプリのiPhoneネイティブアプリへのコンバートには期待しているが,言語としてはObjective-Cをサポートということなので,当然の事ながらFlashアプリにはAdSense for Mobile Appを組み込めないのではないか?・・・とふと思った。

11月の携帯純増数 ソフトバンク4ヶ月連続首位

日経09.12.8朝
・・・「iPhone(アイフォーン)3GS」の販売が引き続き好調・・・デジタルフォトフレーム「PhotoVision」も人気で,純増数の拡大に貢献した・・・純増2位はイー・モバイル・・・3位はKDDI・・・

iPhoneの普及は統計だけでなく,現実でも肌で感じる。

電車に乗ればiPhoneを持っている人を目にしない日はない。DSやPSPを持っている人と同じくらい目にするようになった。この前は至近距離で4名がiPhoneかぶりという状況に遭遇した(^^);

家電量販店へ行けばiPhoneの周りや専用のアクセサリーコーナーに人だかりができている。3GSは最近だが,3Gはすでに1年以上前に発売されたケータイだ。それなのにまだ伸び続けている。他のケータイでは見た事のない光景だ。

開発者としては,ユーザー数が増える事でより開発しやくなる状況が続くだろう。旧機種と新機種の差も,それほどクリティカルでないことも開発しやすい要因の一つだ。

iPhoneはやはり,日本においても名実ともに歴史的なケータイだ。

この統計をみても,スマートフォンが契約数を後押しするということは証明されているだろう。日本の全てのキャリアで是非スマートフォンに力をいれてもらって,日本の良さを持ちつつ世界でも通用するケータイがどんどん輩出されるといいなと思う。

私塾ならでは 型破りな講義

日経09.12.7夕
・・・今年7月,思想家・人類学者の中沢新一氏が私塾「くくのち学舎」をスタート・・・大学という組織には何かと制約がある・・・1回2000円で,誰でも参加・・・大学では,自分がなぜ講義を受けているかわかっていない大学生も多い。ところが,くくのちの参加者は自分でお金を出して意識的に来ている。それだけに,教える側にとっても下手な講義をしたらまずいという緊張感がある」と中沢氏は楽しげ・・・1999年に発足した私塾「東京自由大学」・・・小幅とはいえ赤字が続いているにもかかわらず,10年もの間活動してきた・・・営利を目的とせず,強い志から出発したからこそ・・・吉田松陰の松下村塾や福沢諭吉の慶応義塾といった私塾が社会に影響を与えたのは,江戸後期から明治という激動の時代だった・・・

いわゆる「学校」ではなく,「私塾」というものに惹かれる。「私塾」という響きには,「共に学び,考え,問題を解決していく同士たちの集まり」という感覚があると思うから。

思えば諭吉先生の慶応義塾だって,もとは同じ私塾だった。それが今ではどうか・・・

中沢氏など,私塾を見直す動きは「学ぶ」ということの在り方をもう一度問い直そうという動きなのかもしれない。

うつ患者6割 体に痛み 医師の認識は3割

日経09.12.7夕
・・・うつ病の診断前に,痛みが症状の一つだと知っていた患者は5人に1人だけ。わずらわしい痛みの症状は頭痛(33.7%)が最多だが,背中(24.7%),体全体の漠然とした痛み(25.8%)も多かった・・・
知らなかった。あまりに原因不明の頭痛や体の痛みがあったら,うつ病ということも考えられるということか。

弁当の路上販売「ルール違反」

日経09.12.7夕
・・・路上での物品販売は「露天商」として警察署の道路占有許可が必要だが,公益性が無い弁当販売は祭りなど特別な場合を除き,認められない。このため弁当業者の大半は・・・「行商」として届け出ているが・・・商品を陳列して客待ちしてはいけない事になっている・・・区が路上販売を問題視する最大の理由は衛生面・・・弁当の約6割から基準値以上の細菌が検出・・・地元店主らから苦情・・・

最近は近くでもよく弁当を路上で売っている姿をみるが,あれは本当はイケナイことらしい。

しかし,店先で売っている場合も多いので,その場合は問題なさそうだが。

近頃店のショーウィンドウに見慣れぬ2Dコードが―Google、QRコード普及に本腰

近頃店のショーウィンドウに見慣れぬ2Dコードが―Google、QRコード普及に本腰

日本ではかなり昔から普及しているシステムが,今アメリカで普及しようとしている興味深い例だ。

QRコードに限らず,日本にはまだまだいいところがあるのじゃないだろうか。

スタートアップ・ビザ。ゼノフォビア共が引っ込んでいるべき理由

スタートアップ・ビザ。ゼノフォビア共が引っ込んでいるべき理由

・・・ゼノフォビア[外国人恐怖症]・・・最近BusinessWeekに書いたスタートアップ・ビザ関するコラム・・・要するにこのビザは、アメリカに職を生み出し、さもなくば他の国で起きていたはずのイノベーションをこの国で起こそうというものだ・・・皆のためにパイを広げてくれる起業家を連れてくる話・・・結局のところ、Alexのような移民たちが、近年シリコンバレーのテク系企業の52%を立ち上げているのだ・・・

アメリカには,自国にさらなるイノベーションを起こすために,外国の優秀な人材を呼びよせるという発想があるようだ。移民の国らしい柔軟な発想だと思う。しかも,それは統計的にみても現実的なようだ。

2010年はAndroidケータイがブレークする? ドコモ、ソフトバンクモバイルが投入を表明!(nikkei TRENDYnet) - Yahoo!ニュース

2010年はAndroidケータイがブレークする? ドコモ、ソフトバンクモバイルが投入を表明!(nikkei TRENDYnet) - Yahoo!ニュース

・・・NTTドコモの山田社長は、「Androidを搭載したソニー・エリクソン製の端末は、現在、最終検討段階。来年春から夏までに出したいと思っている」と回答・・・XPERIA X10・・・2010年春モデルとして、日本語化やドコモ独自サービスへの対応といった製品のローカライズが間に合わなかったのではないかとも思われる・・・「スマートフォン向けにドコモ独自のアプリケーションストアを提供する予定」とを公言している・・・ソフトバンクは2010年春にAndroidケータイを発売することを正式発表・・・ソフトバンクは、Androidをベースにした「OPhone」に力を入れている中国移動(チャイナモバイル)や、HTC Magicを発売しているVodafone Groupと合弁会社「ジョイント・イノベーション・ラボ(JIL)」を設立・・・

やはりドコモのAndroid機は夏っぽい。

そして,どうやらドコモは独自のアプリケーションストアを提供するつもりのようだ。恐らくimodeのサービスのように,課金をケータイ代金の徴収と同時に行なうためではないだろうか。iPhoneでは難しいことだと思うが,こういった自由さはAndroidならではだろう。

次のAndroidの波は春。日本での2機種目となるAndroid機はソフトバンクからとなりそうだ。HT-03Aのランニングコストはほぼ月々7000円はかかるという感じだが,ソフトバンクからとなるとランニングコストの面で期待できそうだ。

さらにソフトバンクは例の「OPhone」にも目を向けているようだ。「OPhone」は名前からして怪しげに見えるが,今後のキャリアやメーカー,ソフトウェアのアジアを中心としたグローバル展開を考えた時には無視できない存在になるだろう。

iPhoneを日本にもたらしたのもソフトバンクだ。その時代の機微を見極める感覚はさすがと言わざるを得ない。今後もソフトバンクには多いに期待したい。

2009年12月7日月曜日

バンダイチャンネル 動画,暗号化し配信 アニメの著作権保護

日経09.12.7朝
・・・アニメ配信を有料化・・・動画を暗号化・・・米ソフト大手のアドビシステムズと組み,アニメ動画を暗号化して保存する「フラッシュビデオ」と呼ばれる技術を採用・・・

この分野でもSilverlightとより競合していくことになりそうだ。そこでのポイントはケータイのサポートではないだろうか。

FlashはOpen Screen Projectでそう遠くない将来にFP10レベルのプレイヤーが多くのケータイ上で展開されるはずだが,Silverlightはケータイのサポートどうか。Nokiaのケータイでサポートされているようだが,もう少し調べておこう。

2009年12月4日金曜日

侮れぬ中国「OPhone」の深謀(月刊FACTA) - Yahoo!ニュース

侮れぬ中国「OPhone」の深謀(月刊FACTA) - Yahoo!ニュース

・・・中国政府が国策レベルで仕掛けるスマートフォン端末とその開発環境の総称が「OPhone」・・・「アンドロイド」を、ソフト設計の博思通信(BORQS)と共同で改造したもの・・・OSの根幹を握るのは中国の国策企業、チャイナモバイルであることを忘れてはならない・・・チャイナモバイルは、多様な端末・OSに対応するアプリの実行環境や、認証・課金プラットフォームの開発をめざして・・・

国策でAndroidを採用して改造。さらに周辺諸国のメーカーを巻き込みながらケータイを開発して,AppStoreのようなプラットフォームまで作ろうというのか。

これが国策として動いているというところが凄い,というより畏怖の念を抱く。

iPhoneを「楽器」にして演奏会――米大学が開催(ITmedia News) - Yahoo!ニュース

iPhoneを「楽器」にして演奏会――米大学が開催(ITmedia News) - Yahoo!ニュース

学生がiPhone楽器を作って,自らで演奏し,発表会を行なうとは・・・素晴らしい。

ところで,コメントで「テルミンをつくってくれ」という声があった。

AppStoreにもしなければ,つくろうかなぁと思っていたが,かなりあるらしい。なら,先人達にまかした!

Second Lifeのドキュメンタリー映画Life 2.0がサンダンス映画祭で上映 - Tech Crunch Japan

Second Lifeのドキュメンタリー映画Life 2.0がサンダンス映画祭で上映 - Tech Crunch Japan

・・・今でもSecond Lifeに行ってる人いるかな? 最近はほとんどゴーストタウンだけど・・・この人たちは、現実の世界で欲しくても得られない何かを求めて、仮想世界に入り込むのです・・・

ゴーストタウン。やっぱり,そうなのか・・・

「iPhone Developer Program」に法人名義で登録して実機でオリジナルアプリを動かすまで

iPhoneの実機でオリジナルのプログラムを動作させたりAppStoreで配布するには「iPhone Developer Program」に登録する必要があるということが分かった。

じゃ,やってみようか。


「Standard Program」か「Enterprise Program」か?

プログラムは「Standard Program」と「Enterprise Program」の2種類がある。Enterpriseの方は500人以上の従業員がいる大企業で,社内アプリケーションを作りたい場合に選択するものらしい。Standardは個人と法人の両方が対象なので,今回はこのStandardに法人名義で登録する事にした。


新しいApple IDを作る

まず「iPhone Developer Program」で「Enroll Now」する。

登録には「Apple ID」が必要だが,既存のものを使うか,新しいものを作るか選択する。

念のため新しいIDを作るべきだという先人たちのアドバイスを聞いて,新しいものを作る。新しいIDを作成する時には全て半角英数を使用する。これも先人たちのアドバイスだ。

なお登録時に使うメールアドレスは,これまでApple IDで使用したことのあるアドレスは使えないようだった。


メールアドレスの確認(Appleが)

一通り登録が終わると,「Please Verify Your Email Address」という英文メールがAppleから来た。メール中にある「Email Verification」リンク先で,これもメール中にある数字のコードを入力してメールアドレスの確認を行なう。


ひとまず申請リクエストは終了。SDKでもインストールして待て。

さらに手続きを進めると「Enrollment Confirmation」という英文メールがAppleから来た。登録申請を受け付けましたよ〜という内容のメールだ。

ここまでで「iPhone Dev Center」からiPhone SDKをダウンロードできるようになるので,ダウンロードしてインストールして,次の連絡を気長に待つ事に。


登記簿謄本をApple本社にFAX

次の日,「iPhone Developer Program - Enrollment ID:XXXXXXXXX」という英文メールがAppleから来た。登録しようとする法人を存在証明する書類を,アメリカのApple本社にメール中に書いてある番号でFAXを送って欲しいという内容だった。

となると,日本では登記簿謄本となるが,全て日本語で書かれているし,大丈夫なのか?と思った。

少し調べると「ADC Worldwide Telephone Support」に電話サポートの番号があることが分かった。幸いにも日本語での対応も可能なようだ。そこで,登記簿謄本をそのまま送ってよいかどうか電話で聞いてみたが、送って良いということだった。

法務局へ行って登記簿謄本を取得し,アメリカのAppleへFAX送信するべくFAXカバーを作成した。メールを見ると「電話番号」と「Enrollment ID」,そして「法人の英語表記」が重要なようだったので,しっかり明記した。

むかーしに海外に電話をしたことは何度かあったが,FAXをしたのは初めてだったので,海外への電話の掛け方を確認した。ひかり電話でも大丈夫だった。


登記簿謄本受領確認メール

FAX送信から数日経って,「Information received regarding your enrollment」という英文メールがAppleから来た。書類を受け付けましたよ〜,次の指示を待っててくださいね〜という内容のメールだった。


Appleから代表者に登録申請を確認する電話が来る

そのメールの到着からほどなくして,Appleから直接電話があった。電話番号通知が表示圏外だったので,日本からかアメリカからかは分からないが,とにかく普通に日本語で会話できた。

会話の内容は書類を受け取ったので登録作業をしてもいいですか〜という内容。よろしくお願いします,と答えて電話を切る。


ライセンス合意を促すメールが来る

すると,数分後に「iPhone Developer Program Enrollment Status」という英文メールがAppleから来た。メール中にある「iPhone Developer Program License Agreement」のリンク先でライセンス合意をしてくださいね〜という内容だった。


ライセンス合意からプログラムの購入

早速ライセンス合意をして先に進むと,今度はついに「Standard Program」を実際に購入するように促される。

購入手続きは日本のアップルストア(オンライン)で行なう。この時,毎度おなじみの申し込みフォームが出てくるが,大体補完されていた。しかし「フリカナ」と「県」は改めて入力する必要があるようだ。入力して即,購入する。

すると「Apple Store ご注文内容の確認 (Your Apple Store Order)」という日本語メールが来た。これはいつものやつで,単なる購入の確認だ。


アクティベーションコードのメール受信からアクティベート

そして次の日,「iPhone Developer Program Activation Code」という英文のメールがAppleから来た。メール中にあるリンク先でアクティベーション作業を行なってくださいね〜という内容。

アクティベーションを行なうと「iPhone Dev Center」にナビゲートされ,右上の「iPhone Developer Program」の枠内に「iPhone Developer Portal」のリンクが表示されている事が確認できた。数分後には「Welcome to the iPhone Developer Program」という英文メールが来た。

ここまでで法人の登録申請は終了だ。思ったよりも早く,7営業日もかからなかった。


登録申請にあたっては,下記のサイトを参考にさせていただいた。
iPhoneデベロッパプログラムサポート プログラムへの登録
iPhone Develper Programへの参加 | RBXBR.NET


ここからが本番だ。なんと長い事か。ここから先は下記のサイトを参考にさせていただいた。
ここが大変だよiPhone実機テスト+iPhone OS 3.0の新機能(1/3)- @IT


証明書の申請ファイルを作る

・Mac上の「キーチェーンアクセス」アプリケーションを起動
・「キーチェーンアクセス」メニュー>「証明書アシスタント」>「認証局に証明書を要求」
・「メールアドレス」にプログラムに登録したメールアドレスを入力
・「通称」に法人の英語表記を入力
・「要求の処理」は「ディスクに保存」を選択して「鍵ペア情報を指定」もチェック
・「続ける」ボタンクリックすると保存場所を聞かれるのでデスクトップなどを指定。ファイル名はそのままでよい。
・「鍵のサイズ」「アルゴリズム」もそのまま
・「CertificateSigningRequest.certSigningRequest」というファイルが作成される
・キーチェーンアクセスの左ペインの「キーチェーン」の「ログイン」をクリックして「分類」で「すべての項目」をクリックして右ペインに「通称」に入力した名前で「公開鍵」「秘密鍵」が登録されていることを確認する


証明書作成とインストール

・「iPhone Developer Program Portal」左ペインの「Certificate」から申請ファイルをアップロード
・「Certificate Request Requires Your Approval」メールが来る
・「Certificate」ページでペンディングされている項目をApproveする
・「Your Certificate Request Has Been Approved」メールが来る
・「Certificate」ページで証明書をダウンロードする
・ダウンロードした証明書「developer_identity.cer」をダブルクリックして「キーチェーンアクセス」にインストールする
・先ほどの「秘密鍵」のところに「iPhone Developer・・・」という証明書が追加されていることを確認する


開発機のDevice IDを登録

・MacにiPhoneを接続し,Xcodeを起動
・Xcodeの「ウインドウ」>「オーガナイザ」でオーガナイザを起動
・オーガナイザの左ペインの「DEVICES」に接続したiPhoneが見えるのでクリックする
・右ペインに表示される「Summary」タブの「Identifier:」にデバイス登録に必要な40ケタHEXがあるのでコピー
・「iPhone Developer Program Portal」左ペインの「Devices」>「Add Devices」でデバイス登録ページへ
・「Device Name」に英数半角で適当な名前と「Device ID (40 hex characters)」に40ケタのHEXを入力してデバイスを登録する


「App ID」の作成

・「iPhone Developer Program Portal」左ペインの「App IDs」>「New App ID」
・「Description」には適当な名前を入力。例えば「XXX Test Apps」
・「Bundle Identifier (App ID Suffix)」には上記参考サイトのアドバイスに従い,「jp.co.xxx.*」のワイルドカードを入力


プロビジョニングファイル作成とインストール

・「iPhone Developer Program Portal」左ペインの「Provisioning」>「New Profile」
・「Profile Name」は適当。例えば「XXX Test App Profile」
・「Certificates」は先ほど作成した自分の証明書をチェック
・「App ID」は先ほど作成したApp IDを選択
・「Devices」は動作させたいデバイスをチェック
・「Submit」ボタンクリック
・直後はペンディング状態だが,しばらくしてから再度「Provisioning」にアクセスすると「Actions」列に「Download」ボタンが表示されるのでダウンロード
・「XXX_Test_Apps_Profile.mobileprovision」をダブルクリック
・~/ライブラリ/MobileDevice/Provisioning Profiles/にプロビジョニングファイルがあることを確認
・オーガナイザの左ペイン「IPHONE DEVELOPMENT」の「Provisioning Profiles」でインストールされていることを確認
・オーガナイザの左ペイン「DEVICES」に表示される実機をクリックして右ペインの「Provisioning」でその実機にもインストールされていることを確認


プロジェクト設定から実機での動作

・実機で動作させたいプロジェクトを開く
・左上のコンボボックスで「Device - ・・・| Debug」を選択
・左ペインの「ターゲット」でターゲット名をクリックし,「ファイル」メニュー>「情報を見る」
・「ターゲット・・・の情報」ウインドウで「ビルド」タブを選択
・「設定」列の「Code Signing」>「コード署名ID」>「Any iPhone OS Device」の行で「iPhone Developper(currently matches 'iPhone Developer:xxxx xxxx(xxxxxxxx)' in 'XXX Test Apps Profile')」などという項目が選択されていることを確認
・「プロパティー」タブを選択
・「識別子」に「jp.co.社名.プロジェクト名」などと入力する
・「ビルド」メニュー>「ビルドとデバッグ」
・「"codesign"がキーチェーン・・・」というウインドウが出てパスワードを要求されるので入力
・「codesignは,キーチェーンに含まれる・・・」というウインドウが出るので「許可」か「常に許可」
・実機にプログラムのバイナリがUSB経由でインストールされ自動的に起動する!GOOD LUCK!!
・実機のホームボタンを押すとプログラムが終了してデバッグも終了する
・一度インストールされたプログラムはMacから外しても起動可能


うはぁ・・・ジガレダ〜(〒_〒)ウウウ でもこれで,自分も晴れてiPhoneディベロッパーとなったわけだ。めでたい!

しかし,本当の本番はこれからだ。Objective-C,Cocoa Touch,OpenGL,OpenAL・・・学ぶ事もたくさんだが,夢もたくさんだ。

さぁ,もてるイマジネーションをiPhoneで開放しよう。Let's get it started!

Google、ニュース業界に忠告―「餌をくれる贈り物の馬を射つな」 - Tech Crunch Japan

Google、ニュース業界に忠告―「餌をくれる贈り物の馬を射つな」 - Tech Crunch Japan

・・・Googleはニュースサイトに毎月40億クリックものトラフィックを送り込んでいる・・・Googleは著作権を無視しているというのだが、サイトの運営者は簡単にGoogleのクローラーによる情報収集を拒否できるのだから全くナンセンスな議論・・・メディア側はGoogleの一般検索に表示されるがNewsには表示されない、あるいは逆にNewsだけに表示されて一般検索には表示されないようにするという選択が可能になった・・・

Googleは企業理念である「邪悪になるな」を貫いているように見える。「文句を言われてまでクロールしないよ。こちらは手助けをしているつもりだが,拒否したければ拒否してくれ。」というわけだ。

メディアがGoogleのクローラーを任意に拒否できるなら,文句を言うのは筋違いだ。話はシンプルだ。いやならクロールを拒否すればよい。ただそれだけだ。

JAあつぎ 夢未市(ゆめみいち)いよいよ6日から

タウンニュース 09.12.4
・・・こうした大型農産物直売施設は小田原,秦野,寒川,川崎に続いて,神奈川県下5施設目・・・施設内では県内初の野菜や果物を使用したイタリアンジェラート・・・ひと月に数回・・・水産物の販売・・・食の教育や調理実習・・・講師は地元生産者が務める予定・・・地元農家の新たな販路に・・・
近くに福岡の伊都菜彩みたいな直売所ができないかなぁと楽しみにしていた。ついに6日からオープンのようだ。

ハコものはムダの象徴のようにいわれているが,ハコものなら何でもムダというわけではない。

ソフトウェア開発者はソフトを作っても販路がなければ金にならないように,農業者も農産物を作っても販路がなければ金にならない。それはどのような業種でも同じだろう。

ソフトの分野では最近AppStoreなど世界的に販路が開き,大いに希望が出てきた。農業の分野でも,このような販路が各地にできれば,きっと農業者の方々も希望が沸いてくるのではないだろうか。

運営次第だろうが,せっかくの市場だ。是非,地元農業者の希望の場所,そして地元住民の食の喜びの源泉となるような場所になってもらいたいと思う。

改札通過をメール通知 高校生までサービス拡大

日経09.12.4朝
・・・PASMO・・・子供が駅の改札を通過した事を保護者に携帯電話メールで知らせるサービス・・・小田急あんしんグーパスIC・・・小田急線全駅でこれまで小中学生を対象にサービスを提供していた・・・今年11月末時点で約4300人が利用・・・1ヶ月の利用料金は525円・・・

全然知らなかった。おもしろいサービスだ。

iPhoneなら自分の居場所を誰かに通知するサービスが無料でいくつもあるのだが,知っているものは日本市場向けではない。ひょっとすると,そういうサービスを日本独自の感覚で再構築するとニーズがあるのかもしれない。

ただ,そこまで子供の居場所をトラッキングしたいのか・・・親はいいが子供にしてみれば,たとえ子供といえども,あまりいい気はしないのではないだろうか。

「ポラロイド」販売再開

日経09.12.4朝
米ポラロイド製品の独占的な販売・製造権を持つ米サミット・グローバル・グループの日本法人,サミット・グローバル・ジャパン・・・ポラロイドは08年12月に経営破綻・・・日本市場からも事実上撤退・・・デジタルカメラの普及などで需要が急減・・・

「ポラロイド」インスタントカメラ復活 「SX-70」復刻、プリンタ内蔵デジカメも - 速報:@niftyニュース

ポラロイドは画質の割にフィルムが高価なのでデジカメのように気軽に常用するのは難しかったが,これはこれで味のある独特な写真が撮れるので,ポラロイドが復活するのは歓迎したい。

ただ,高画質にするのではなく,トイカメラ的な味のある写真が撮れるようになっているといいなと思う。

知らなかったが,ポラロイドからは「ポラロイドPoGo」というプリンタ内蔵デジカメが出ているようだ。

しかし,こちらの方にはあまり興味がなく(^^); その内蔵されているプリンタだけ別にしたものと思われる「ポラロイド PoGo インスタントモバイルプリンター」に興味をそそられる。これなら一眼で撮って接続してその場でプリントできそうだ。9800円也。以外と安い。

問題はランニングコストだ。専用のインクを使わない紙「ZINK」というのを使うらしいが・・・Amazonで見ると50枚入りで1470円也ではないか!思ったより相当安い。

まぁ,各種レビューを見ると,とても褒められた画質ではなく製品としての完成度も微妙なようだが・・・きっとショボショボの画質なのだろう。いや,だからこそ意義がある!撮ったその場で物理的な紙としてイメージが出力される。そこに意義がある!そして,そこから被写体となった人たちとの新たなコミュニケーションが始まる。ここに最大の意義がある!!

つまりポラロイドは,写真機というより,コミュニケーションのための道具なのではないだろうか。そういう風にポラロイドを使っているという写真家や旅行者がいると聞いた事もある。

おもしろいじゃないか。ちょっと試してみようか。

「インフルエンザに特効」=多糖類と乳酸菌の摂取で-北大(時事通信) - Yahoo!ニュース

「インフルエンザに特効」=多糖類と乳酸菌の摂取で-北大(時事通信) - Yahoo!ニュース

βグルカンと乳酸菌がインフルエンザに効く?

乳酸菌ならヨーグルトやビオフェルミンだろう。ではβグルカンは何に含まれるのか?

βグルカンとは

ここに挙げられているもので普段自分も食べているものとしては,パンやマイタケ,椎茸らしい。アガリクスも昔ブームになったことがあったが,アガリクスも含んでいるようだ。

2009年12月3日木曜日

ニューズ会長,グーグルを「口撃」 「ネット有料化」に挑む

日経09.12.1夕
米メディア大手ニューズ・コーポレーションのルパート・マードック会長・・・インターネット上の記事をグーグルの検索から読めなくすると宣言・・・検索利用者を各サイトに誘導する役割も果たしているが,マードック氏には邪魔者でしかない・・・ニューズ系の新聞がMSの記事検索に協力する一方・・・「数年前,ベルギーの主要メディアすべてがグーグルを拒絶したが,最後は『検索対象に戻して』と頼む始末だった」。ネット業界に詳しい「サーチエンジン・ランド」のダニー・サリバン編集長はニューズのグーグルはずしに首をかしげる・・・

いつの頃からかニュースが検索エンジンでみられるようになった時には違和感を覚えた事を思い出す。

日本でだって,瓦版の時代からしてもニュースは買うものだったのではないだろうか。自分は今でも新聞を年間契約して購読している。必要な情報に対して金を払う事には特に違和感はない。

しかし,テレビやネットの出現によって,従来の購読モデルが難しくなってきたのは確かだろう。だからといって,もしニュースがネットでみられなくなったらどうするか?自分ならただ見なくなるだけだろう。

情報入手のスピードは落ちるかもしれないが,テレビや新聞の情報をプライマリーにする10年ほど前の元の生活に戻るだけだ。ひょっとすると,世界的に情報の伝播のスピードが落ちる事によって,人々がある意味で幸せになるかもしれない。

もし自分のような考え方の人が多くいるとすれば,ベルギーのケースの再来になるのではないだろうか。

2009年12月2日水曜日

短縮URLサービスを展開するbit.ly、新たに3サービスと連携してスパマーに対応 - Tech Crunch Japan

短縮URLサービスを展開するbit.ly、新たに3サービスと連携してスパマーに対応 - Tech Crunch Japan

確かにTwitterではbit.lyは便利なのだが,大きな問題は,記事が指摘している通り,どこへ飛ばされるか分からないところだ。

一時期Twitter本家サイトでもつぶやきにURLが含まれているとbit.lyで自動的に短縮されるようになっていたが,最近はまた元に戻っている。やはり何か問題があったのだろうか。

bit.lyもその辺りの問題は認識していて,セキュリティー関連の会社と連携してなんとか問題を解決しようとしているようだ。

確かにその線もあるが,もう一つの線はクライアント側での対応だろう。

例えばTweetDeckの最新版の機能をみると,短縮URLの内容をプレビューできるようになっている。これは賢い!

同様にブラウザ内で簡単にプレビューできればいいと思うが,ムズカシイだろうか・・・

PlancastはFoursquareの未来形==位置対応のプラン参加募集サービス(例: 今夜○○へ飲みに行こ) - Tech Crunch Japan

PlancastはFoursquareの未来形==位置対応のプラン参加募集サービス(例: 今夜○○へ飲みに行こ) - Tech Crunch Japan

「現在の位置情報」ではなく「未来の位置情報」に注目している人がいた。しかもこのサービスはすでに実際に動いている。

アカウントはTwitterのアカウントをそのまま使えた。OpenSocial?独自アカウント作成も必要だろうが,やっぱりこの仕組みも欲しいなぁ。何しろ敷居が低くなる。

日本語を入れてみたが,必ずではないものの文字化けする場合があるようだ。これからのWEB開発では,ローカル向けだろうがグローバル向けだろうが,とにかくUTF8を使わないと。西洋よりも,アジアの人たちの方がこのことを痛感しているだろう。

ずっと前から,そして最近もよく感じることなのだが,なんというか・・・やはりコンピューターというものが西洋で開発された歴史的経緯からか,日本語やアジアの言語は始めから相当なdisabilityを持っているように感じる。

時間の入力と場所の入力は文字で行なうのでまだ便利ではないが,これはきっと近いうちにカレンダーや地図から入力できるようになるだろう。

昨日のピナクリを見ても,SBの重要なコンセプトに似通った要素を持つサービスが世界的に立ち上がり始めていることは間違いない。

2009年12月1日火曜日

iPhoneでDJプレイ(Touch DJ - iPhone DJ app for MP3 DJ mixing by Amidio)

Touch DJ - iPhone DJ app for MP3 DJ mixing by Amidio

iPhoneでDJプレイできるらしい。

iTunesのライブラリにある曲を直接読み込むことはできないようだが,WiFi経由やWin/Macにインストールするコンパニオンソフト経由でアプリ内に読み込む事ができるらしい。

左に流れてる波形が左のターンテーブル,右に流れてる波形が右のターンテーブルにあたり,その波形のレーンをスクラッチすることで実際にスクラッチできるようだ。

その他テンポ変更やローパスフィルターなども付いていて,色々できそうだ。気になるのはレイテンシーだが「the highly advanced zero-latency sound engine」と言っている。

2300円也。どうしようかなぁ〜(^^);

「pin@clip ピナクリ」AppStoreに出てたので試してみた

昨日たまたま知った「pin@clip ピナクリ」。昨日の時点ではまだAppStoreに無かったが,今はある。

無料なので早速ちょっと試してみたが,これは・・・可能性があるのじゃないだろうか。

普通のユーザーの写真付きつぶやきもあれば,お店の宣伝のつぶやきもある。LABI渋谷店などは「ピナクリ見た」で3%ポイント進呈と書いてあった。

このように,自然とユーザーのつぶやきと,お得情報,クーポン情報などの広告・宣伝が並列で扱われる事は,今後の広告ビジネスにおいて非常に重要なコンセプトだと思う。まずユーザーが喜ぶ,そして邪魔じゃないどころか,むしろユーザーが好んで探す,この2点が重要だ。

しかも「場所」というフィルターで検索条件を自動的に絞り込む事ができ,地図によって自然とナビゲートできる。

残念なのは,実証実験ということだからかもしれないが,個人とアカウントが関連づけられておらず,まだソーシャル化できていないところだ。ただ当然,開発者たちも最終形としてはソーシャル化も考えていると思われる。

そのリミッターが外れた時,このシステムは恐らく相当なパワーを発揮するだろう。そしてこのシステムが完成すれば,プロジェクトの一つの目的である「地域内経済の活性化」にかなり寄与するものと思う。

ただ,大きな一つの問題はiPhoneの普及率だろう。本当にこの目的を達成するためには,いつかはやはり普通のケータイで動作しなければならないのではないだろうか・・・

ARとの関連は,実際に渋谷にいないのでわからないが,セカイカメラに近い事をしそうな感じではある。しかしARは恐らくサブでしかなく,メインはリストや地図表示だ。

セカイカメラにはどちらかというと森羅万象にタグづけするというイメージを持っているが,ピナクリはタグづけするというよりはTwitterに近い感じがした。

非常に参考になる実証実験だ。

Adobe Systems、無料のiPhone向け画像処理アプリ『Photoshop.com Mobile』を公開 - iPhone・iPod touch ラボ

Adobe Systems、無料のiPhone向け画像処理アプリ『Photoshop.com Mobile』を公開 - iPhone・iPod touch ラボ

全体的には好感触。ソフトフォーカス機能があるのが特に良い。

難を言えば,回転させた時のインターフェースが微妙なのと,エフェクトの調整がまったくできないことだろうか。

このアプリはPhotoshop.comのストレージ機能を使うが,それだけではもったいない。FlickrやPicasaなどにも接続できるようになればすばらしい。ただ,ひょっとするとその気はないかもしれない・・・

このアプリとResizerの要素,そしてFlickrやPicasaなどへのアップロード機能を持つ,シンプルで軽くて使いやすい画像編集アプリを作りたいものだ。

TweetDeckのバージョンアップ:「リスト」編集機能を搭載し、ジオタグ付きツイートでは地図表示 - Tech Crunch Japan

TweetDeckのバージョンアップ:「リスト」編集機能を搭載し、ジオタグ付きツイートでは地図表示 - Tech Crunch Japan

・・・TweetDeckはこれまでに1000万回以上ダウンロードされているが、アクティブ利用者数は百万台前半となっている・・・

1000万回以上!これは恐らく世界で最も多くのユーザーに使われているAirアプリケーションなのではないだろうか?Seesmicはどれくらいだろうか。

とにかく,ここまで現実的にユーザーに使われるアプリケーションをAirで作っているというところがすばらしい。TwitterクライアントはAirプラットフォームのキラーアプリケーションなのかもしれない。

Airアプリは無料だし,Twitterのヘビーユーザーはこれを使うのかなぁ。自分にはちと複雑すぎるように見えるが,慣れの問題か?

TweetDeckの地図表示を見てみたくて,TwitterでジオタグONにしてiPhone版TweetDeckでつぶやいてみたが,地図表示が確認できなかった。何かやり方があるのかもしれない。

ただTweetDeckに限った話ではないが,Airのアプリはメモリをバカ食いする・・・今175MB!? このままいくと200MB超えるんじゃないか?(^^);

iPhone版のTweetDeckも無料。うわぁすごいな。iPhone版はこれまで使った事のあるクライアントとは異なる感触。「Deck」感があるし,入力時にキーボードが横になるのも良い。

開発元が「TweetDeck Inc.」らしいので,集中してビシビシ開発しているご様子。すばらしい。