2012年2月7日火曜日

「GKB47」の「B」はBasicのBだったのか(^^); AKB48に迷惑かかるからやめた方がいい。

日経12.02.07朝 自殺対策標語見直しを検討 首相
野田佳彦首相は6日の参院予算委員会で・・・「あなたもGKB47宣言!」との標語の見直しを検討する考えを示した。不適切との批判が相次いでいることに関し「私も違和感を覚えた」と述べた。松浦大悟氏への答弁。標語は自殺の兆しに対処する医師ら「ゲートキーパー」と、浸透を願う「ベーシック」の頭文字に47都道府県の数字を加えてアイドルグループの「AKB48」を掛けた・・・石井一予算委員長も「再度この名前を検討するよう委員長として要請したい」と政府に異例の勧告をした。

昨日の参院予算委員会を見たけど、確かに野田首相は「私も違和感を覚えた」とおっしゃっていた。

審議を見るには、ここで

参議院インターネット審議中継

左のカレンダーから6日をクリックし、右に出てくる人のアイコンをクリックして、「松浦大悟(民主党・新緑風会)」をクリックするといい。

しかし、審議のビデオはリンクもしづらいし、エンベッドもできないのはいくないね。


ところで、サイトの下の方にあるコピーライトで「The House of Councillors」と「The National Diet」とあった。何じゃ?と思ったら、それぞれ「参議院」と「国会」のことだった。英語ではそう言うんだね。

日本国政府用語一覧 - Wikipedia

「Diet」はダイエットのことだけど、議会という意味もあったのか。マジで知らなかった(^^); ひょっとして、議会というのは国をダイエットさせるべき機関だ、ということから来てるのかな?


しかし、「GKB47」ってGate Keeper(医師ら) Basic(浸透を願う) 47(日本の都道府県が47あるから)の略だったとはね。GKと47はいいとしても、Bにはちと無理がないか?Basicに浸透という意味あんのか?

AKB48人気にあやかりたいという浅はかな宣伝手法は恥ずかしいからやめた方がいいと思う。大体、AKB48が本当に人気なのかどうかも疑問視されているし、むしろ一部には敬遠する人達だっているわけで、そういう状況を理解していたらこういうことはできないと思うのだけど。

大体、AKB48に迷惑かかるだろ。やっぱり、彼女たちのためにもやめてあげた方がいい。

追記:いや、これはAKB48に迷惑という話ではないらしい。

琴線探査: 「GKB47」撤回。早っ!しかし、この名称は秋元康氏賛同済だったらしい。つまりAKB48とのタイアップだったというわけだ・・・

追記12.02.25:ふむ。

琴線探査: 「AKB」にとって「GKB」はぜんぜん迷惑じゃなかったらしい

---- 追記終り


参院予算委員会のビデオ、そこらのテレビ番組よりよっぽどオモシロイなと感心中。

誰が寝てるなとか、誰は真面目に聴いてるなとか、TV番組に出る時はシャキッとしてても審議ではかったるそうにしてるんだ〜とか、色々わかってオモシロイ。

真面目さで言うと、三原じゅん子議員はマジで真面目に聴いている。まさに真剣そのもの。

参議院議員 三原じゅん子オフィシャルウェブサイト

元女優なのでテレビで自分がどう映るかとか緊張感を持って臨んでいるからなのかなぁとも思うけど、とにかくすばらしい。

寝てる議員は三原議員を見習うべきだ。国民は見てますよ。