2011年8月10日水曜日

節電28%達成!で、達成賞を見て驚く。経産省も結構頑張ったなと言わざるを得ない。

今日、やっと経産省の「節電アクション」サイトで前年同月比の電力使用量がみられるようになった。

琴線探査: 経産省の節電で景品もらえるサイト「節電アクション」なんだかなぁ・・・ | 光熱費節約、目で見て実感 - 日経

で、その成果を見てみると・・・

何と28%削減を達成!結構頑張っていると思っていたけれど、かなりの成果があったようだ。「見える化」はやはり重要だ。

参加するだけでも参加賞として、電気屋さんでLED照明を割引してくれるなどの特典がある「節電宣言参加証書」をもらえる。といっても、PDFをダウンロードしてプリントアウトして切り抜くって感じだけど。

そして、15%節電を達成すると応募できる達成賞というのもある。28%削減したので、ウチは応募資格がある。

その達成賞の中身がなかなか驚きの内容だった。ホテルの宿泊券から商品券、デジカメ、うどんなどなど・・・経産省も結構頑張ったなと言わざるを得ない。

家庭の節電宣言とは(達成賞のご紹介)|節電アクション 【経済産業省】 家庭向け節電サイト

極めつけは電気自動車「i-MiEV」だ。


提供がビックカメラだけど、ビックカメラがi-MiEV売ってるの?

達成賞は期間中の3カ月、つまり3回応募できる。まだ12万人くらいしか参加してないので、結構当たる確率は高いだろう。7月分は24日から応募できるようになるらしい。

何を応募しよう?・・・うどんかな?