2011年6月10日金曜日

静岡の「製茶」でセシウム出てしまった。規制値を超えても何とか売れないものかね。 | 規制値超す放射性物質 静岡の製茶で検出 - 日経

日経11.06.10朝
・・・静岡県は9日、県内の一番茶を対象にした販売前の「製茶」の放射性物質検査で、静岡市内で摘まれた茶から政府の暫定規制値・・・を超えるセシウムが検出されたと発表・・・検出された1工場に出荷自粛を要請・・・静岡市葵区の藁科地区で摘まれた「本山茶」。679ベクレルのセシウムを検出・・・一方、静岡県が9日までに、県内の代表的な11産地の一番茶の製茶について調べた検査では、いずれも国の規制値を下回った。・・・

自分は静岡茶ファンボーイである。

ああ。やはり出てしまったか。静岡の「製茶」で。

一応場所を確認しておこうか。



大きな地図で見る


この辺か。うぅ。ウチが毎年初詣でお世話になっている久能山東照宮の近くだ。確かに、あの辺りもお茶多いからなぁ。つーか、葵区って静岡駅のあるところ?ふぇ〜

今のところ他の静岡茶は大丈夫そうだけど「いずれも国の規制値を下回った」ということだから、きっとゼロではないのだろう。

しかし、規制値を上回ってしまったお茶も、何とか売れないものかねぇ。

500ベクレル/kgの生茶は荒茶になって濃縮され2500ベクレル/kgになるそうだ。製茶も荒茶と似たような状態だから2500ベクレル/kg程度だろう。そしてその荒茶を実際に飲むお茶にすると、数十ベクレルに減るそうだ。

琴線探査: 静岡や各県がなぜ「荒茶」の検査を拒否しているのかが少しわかった | 「荒茶」も規制値超えで出荷制限へ…政府方針 (読売新聞) - Yahoo!ニュース

つまり、お茶の場合はたとえ規制値を超えていても、実際問題としては大したことはない、ということだろう。

だから、どれくらい規制値を超えているかをちゃんと明示した上で、少し安くするなりして売ればいいと思うのだ。

買うよ。自分は。

大体、499ベクレル/kgはオーケーで501ベクレル/kgは即ダメってのがおかしいのよ。