2011年6月22日水曜日

神奈川の85%のお茶が出荷停止とは・・・思ったより被害が大きい | 神奈川の荒茶規制値超える 3市町の「足柄茶」 - 日経

日経11.06.22朝
神奈川県は21日、相模原市、松田町、山北町の「足柄茶」の一番茶の荒茶から国の暫定規制値・・・を超える放射性セシウムを検査したと発表・・・県内の85%のお茶が出荷停止となる・・・県は・・・16日に一転、荒茶の検査を受け入れた経緯がある。

我が神奈川県も静岡県と同様、当初は荒茶の検査を拒否していたが、受け入れに転換した。

琴線探査: 神奈川県も一転して荒茶検査受け入れ。よかった。 | 二番茶の荒茶 規制値下回る 静岡の産地5カ所 - 日経

これは消費者にとっても、神奈川のお茶の将来のためにも良かったと思う。

しかし、85%ものお茶が出荷停止とは思ったよりも被害が大きい。神奈川新聞によれば、その被害額は少なくとも2億5千万円とも言われており、本当に大変なことだ。

県内の一番茶の85%出荷停止、3市町で荒茶が基準超、損失は2億5千万円超/神奈川:ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞社

東電や国にキッチリと賠償を求めていかなければならないだろう。