2010年11月22日月曜日

石垣島か宮古島、または両方にも陸自が配備されるかも | 与那国島に陸自配備 中国海軍など監視 - 日経

日経10.11.21朝
・・・防衛省は、中国海軍の活動活発化などを受け、2014年度にも与那国島(沖縄県)に陸上自衛隊を配備する方針を固めた。沿岸監視隊として約100人を常駐させる。与那国島への配備を優先するが、その後は宮古島か石垣島、または両方に国境警備隊の配置を検討する。・・・与那国島などへの陸自配備を巡っては中国や台湾の反発が予想される。

先日も同様のニュースがあった。その時は200人規模という話だったが、分散するためか半減しているようだ。ともかく、ついに国も動いたということだ。

琴線探査: 日本人はついに「国を守る」ということに目覚め、国も動き始めたかもしれない | 与那国島に陸自200人配備へ…対中警戒を強化 (読売新聞) - Yahoo!ニュース

しかも与那国だけでなく、石垣もしくは宮古または両方ともに配備されるかもしれない。自分としては頼もしいことと思うけれど、現地の人々はどう感じているだろうか。

先日宮古に行ったときに聞いた話だと、普天間基地の件に関しては意見が割れているようだったけれど。