2014年7月5日土曜日

集団的自衛権の閣議決定に反対した自民党・村上誠一郎元行政改革相

日経14.07.02朝 閣議決定に反対表明 自民・村上元行革相

自民党の村上誠一郎元行政改革相は1日の総務会で、集団的自衛権の行使を容認する閣議決定に反対した。「あくまで憲法改正が筋で、解釈による変更は認められない」と訴えた。

まったくもってごもっとも。

集団的自衛権には賛成だ。しかし、安倍政権の憲法解釈というやり方にも賛成なわけじゃない。

あくまで憲法改正が筋だ。日本は何度もグダグダな憲法解釈を繰り返してここまで来てしまった。だから今頃になって焦っている。どこかでこの流れを正さなければならないんだ。

自民党はもともと自主憲法制定を党是とする政党のはずだ。そんな自民党にはひとりぐらいこういった正論をいう人が居てもいい。

村上誠一郎議員。覚えておこう。