2014年4月13日日曜日

ロシアに怪しい動き…やっぱりプーチン大統領は信用ならん

日経14.03.29夕 ロシア、北朝鮮に接近 大統領側近訪朝 通称拡大で合意

【モスクワ=田中孝幸】…ロシア側の発表によると両国は通商関係の拡大に向け

①ルーブル建ての決済システムの整備
②査証(ビザ)発給手続きの簡素化
③北朝鮮の経済特区へのロシア企業の参入

などに合意…

アジア志向を強めるプーチン政権は極東での中国への経済依存度の引き下げや朝鮮半島への影響力拡大の観点から対北関係を重視している…

最近、安倍首相とプーチン大統領が頻繁に会談しているそうなのでロシアが親日になったような気がしていたが、やっぱりそれは気のせいだ。

北朝鮮は日本の敵。ロシアはその日本の敵とも手を組もうとしているようだ。当然といえば当然だけど、ロシアは本当に「外交」をしているにすぎない。

ロシアは話はできる相手だけど、信頼できる相手ではないなと改めて思った。

アメリカの衰退が目に見えてきて、世界は再び帝国主義の時代になろうとしてるのかもしれないね(´-`)