2014年3月27日木曜日

AngularJSで春分の日と秋分の日を計算する

これまでも春分の日と秋分の日を計算するプログラムはJava版、ActionScript版と書いてきたが、今度はJavaScript版を書いてみた。再検証する必要があったからだ。



この計算によると、2024年の春分の日は3月20日になるらしい。

しかし、この計算結果は絶対ではない。春分の日と秋分の日は、国立天文台によって毎年官報で発表され、計算結果よりもこの発表が優先される。

実際、計算結果では2012年の春分の日が21日、秋分の日が23日となっているが、現実にはそれぞれ20日と22日だった。

琴線探査: 2012年は惑星直列らしいぞ!何事も無ければいいけれど・・・ | 来年の秋分の日116年ぶり22日に 国立天文台 - 日経

とりあえず、直近の2014年と2015年は計算結果通りだ。

国立天文台 | 平成27年(2015)暦要項を発表

春分の日と秋分の日はとにかくめんどくさい。いちいち毎年決めないで、決め打ちにしちゃったらどうなんでしょ?(^^);