2013年11月4日月曜日

任天堂の写真交換サービス停止は任天堂の良心があらわれたと思う反面、当然とも思える

日経13.11.02夕 任天堂の3DS写真交換を停止 わいせつ画像対応

…「ニンテンドー3DS」向けの無料ソフト「いつの間に交換日記」で、インターネットを通じて友人らと日記や写真交換できるサービスを停止した。わいせつな画像が送受信されるケースが見つかり、こうした画像が未成年者に送られることを防ぐ抜本策を講じるのは困難と判断、停止に踏み切った…
「パラパラ漫画」を作成できる3DS向けのソフト「うごくメモ帳3D」についても…写真を共有できないようにした。

この徹底的な対応。未成年者が多く使う機器を作っている企業だという任天堂の良心のあらわれだと思う。やっぱり任天堂は素晴らしい企業だ。

その反面、経営としては当然の判断だったとも思える。だって、子どもたち、というか親に嫌われたら終わりだからね。