2013年8月12日月曜日

草間彌生カフェ@六本木ヒルズ 〜 草間彌生は愛国者では?赤血球、生命の連続。とにかく、日本国旗は洗練されている。

草間彌生カフェがオープンしているというので六本木ヒルズに逝ってきた。実際は、カフェだけでなく色々オープンしていた。

まずはスタンディングバー「水玉テラス」。入り口近くの野外にある。迎えてくれたのはこれだ!


何でこんなおばさまに歓迎されて喜ぶのか、自分でもよくわからんわw

次に目に入ったのはこれだ。多分これがメイン。

カフェ「私の大好きな私」 | 六本木ヒルズ - Roppongi Hills

テーブルがこんな感じになってた。草間彌生は愛国者だね。


ピーチスカッシュを頼むとこんな風。


味はイマイチだったけどね。TOWA TEIのアルバムとも絡んでる。カフェ内でCDやアナログ・レコードも売ってた。

カフェ内はゴールデンボールの海。


つまり金玉だね。草間彌生的には金玉が生命の象徴なのかもしれないね。知らんけど。

こんな不思議なハートのオブジェもあった。


これが不思議なのは、どうやってハートを光らせてるかってとこ。よくよく見ると、薄い線がLEDらしき光に向かって伸びていた。

頼んだ料理は1日15食限定らしい「旬の魚介を使ったサフランリゾット(サラダ・スープ付き) ¥1,600 」だ。


これまで食べた皿の中で一番アートな皿だった。黒いのはトリュフと黒豆とバルサミコだと思った。リゾット本体はすごく魚介の香りがしてうまかった。

しかし、量は少ないので男的には物足りない。まあ、これは目で楽しむものなので、腹一杯にしたいのなら吉牛とか他で。

もう一つ、「水玉ガーデン」というのもあった。

水玉ガーデン | 六本木ヒルズ - Roppongi Hills

ここもほぼ野外。暑いよ。熱中症になって倒れてるっぽい人もいた。でっかい草間彌生たんがいるのがシンボルだ。


ここで草間彌生グラスを買うのが妥当。ビール付き。100円でプレミアムモルツにできる。

ひとつ忠告がある。ポテトフライは頼むな。虚しくなるからw

最後は草間彌生的日本国旗!


思うんだけどね、草間彌生はやっぱり愛国者だわ。

どうだか知らんけど、結果のデザイン的にそうなってる。赤血球、生命の連続というか。

ということは、それだけ日本国旗は洗練されているということだと思うんだ。