2013年3月2日土曜日

VMWare Fusion5のパッケージ版を買ってちょっと感動

VMWare Fusion4は持ってるんだけど、Windows8をVMとして使いたくて5を買う必要が出てきた。

アップグレード版($49.99)よりも新規のパッケージ版(4254円)の方がなぜか安いのでパッケージ版を買ったら、おなじみのROMと、こんなカッコいいUSBデバイスが入っていた。


一瞬「まさかUSBドングルか?それだと('A`)マンドクセだな」と思ったが、そうではなかった。単なるUSBメモリで、インストーラーが入っているだけだった。

何と空き容量があり、普通に書き込める(^^) ちょっと感動した。


はじめは何でROMとUSBメモリが入っているのかわからなかったけど、MBAにインストールしようとした時に気がついた。

MBAだと光学ドライブがないから、ROMだけだとインストールできないからだ!

そういう時代なんだな。それならUSBが付いてないMacなんてないわけだから、ROMはやめてUSBメモリだけでいいんじゃないか?ていうか、もやはパッケージ版が要らないという話じゃないか?

でもしょうがない。なぜか安かったんだもん(^^);