2013年1月19日土曜日

「政府インターネットテレビ」や「政府広報官邸発」(ラジオ)はYouTubeなどにもアップして欲しい!

先日、安倍首相が「政府広報官邸発」というラジオで拉致問題について相当重要な発言をされた。

政策情報 官邸発:政府広報オンライン

政府インターネットテレビ」というのがあるのは知ってたけど、ラジオもやっていたとは知らなかった。

しかしね・・・その音声ファイルが「asx」なわけで(^^); これじゃ基本的にMacでは聞けない。どうにかすれば聞けるけど、ブログなんかに埋め込みはできない。これだとブログ書いたりする時に困るんだな。

「政府インターネットテレビ」の方もそう。これはFlashでも再生できるのでMacでも大丈夫だけど、iPadでは見られないな。埋め込みもできなさそう。

更に言うと、「参議院インターネット審議中継」や「衆議院インターネット審議中継」も埋め込みできなそう。

参議院の方はWindows Media PlayerかSilverlight。衆議院の方はWindows Media PlayerかFlash。

どうしてこう再生プラットフォームがバラバラなの?

まず基本として、Windows Media Playerというのはやめて欲しい。政府の広報なんだから、できるだけ多くのプラットフォームをサポートすべきだ。

また、独自に映像をアーカイブしておくことは重要だと思うけれど、共有・拡散のしやすさも重要だ。

そこで例えば、YouTubeなどにもアップしておいてくれたら、これらの問題は解決する。もし独自に映像をアーカイブすることを諦めれば、コストカットも相当できるのでは?

ラジオの方はPodcastにもしておいてくれると、より助かる。

こんなとこで書いててもらちあかなそうだから、官邸にメール投げとくか。

追記13.01.21:実際に投げといた

ご意見募集(国政に関するご意見・ご要望) | ご意見・ご感想 | 首相官邸ホームページ

■テーマ
政府が公開しているビデオやラジオについて

■ご意見・ご要望

◯政府インターネットテレビ - http://nettv.gov-online.go.jp/
◯参議院インターネット審議中継 - http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
◯衆議院インターネット審議中継 - http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php

ブログなどで引用するため、上記全てのビデオを埋め込み可能にしていただきたいです。

国が独自でビデオをアーカイブする必要はあると思いますが、国民が活用しやすい環境を整備しなければ、アーカイブの意味は半減します。

そこで、例えばYouTubeなどの一般的なビデオ共有サイトに同時アップするというのはいかがでしょうか。

ビデオ共有サイトにアップすれば、ビデオの埋め込みの実現はもちろん様々な面でビデオの活用環境を手早く、低コストで大幅に改善できると思います。

◯官邸発:政府広報オンライン - http://www.gov-online.go.jp/pr/media/radio/pjoho/index.html

WMA形式ではMacなどで再生出来ません。mp3など、より一般的なフォーマットでの公開をお願いしたいです。

それと同時にPodcastでも公開していただきたいです。

また、ビデオと同様、埋め込み可能にもしていただきたいです。

ラジオに関しても、YouTubeなどのビデオ共有サイトにアップしてはいかがでしょうか。ほとんど全ての問題が解決できると思います。

----