2012年10月3日水曜日

「Google Play Store」をエミュレーターにインストールできるか?

追記12.11.19:もう無理して「Google Play Store」をエミュレーターにインストールする必要は無さそう。
琴線探査: Android 4.2のエミュレーターには予め「Google Play開発者サービス」がインストールされている!
----

先日、こんな記事を書いた。

琴線探査: 「Google Play services」のOAuth2認証に依存したAndroidアプリを書くとエミュレーターでデバッグできなくなるのではないか?

この記事の結論として、「Google Play services」をダウンロードするためには「Play Store」のアプリが必要なので、もしエミュに「Play Store」をインストールできればエミュでもデバッグできるようになるんじゃないか?と思った。

このような記事があったので、これを参考に試してみることにした。

Software ramblings – Installing Google Play on Android Emulator

が、結論から言うと、ダメだった_| ̄|○


Android 2.3.3(API Level 10/ARM)エミュ

こちらのサイトの「gapps-gb-20110828-signed.zip」パッケージを使う。一応「Market」のアイコンが出てきて、起動はした。

コラじゃないよ

しかし、PlayStore接続時にGoogleアカウントのログインを求められるが、失敗する。


原因は、パッケージ内に「GoogleLoginService.apk」が無く、インストールできなかったためだと思う。


Android 4.0.3(API Level 15/ARM)エミュ

こちらのサイトの「gapps-ics-20120317-signed.zip」パッケージを使う。一応「Play Store」のアイコンが出てきて、起動はした。

コラじゃないよ

そこで、例の「Google+ SDK Sample」を動かすと、Playストアの「Google Play Services」アプリのダウンロードページに飛ぶ事はできた。


しかし、ここでダウンロードしてインストールしようとすると491エラーであえなく失敗。LogCatにはDRM関連のエラーが表示されていた。


元記事の方もこの問題を認識されていて、解決を試みたようだけど撃沈したようだ。

Software ramblings – Trying to solve Error 491 in Play Store on Android Emulator


Android 4.1(API Level 16/ARM)エミュ

こちらのサイトの「gapps-jb-20120726-signed.zip」パッケージを使う。これは全くダメ。

そもそもGoogleServicesFramework.apkのpushに失敗する。

failed to copy 'GoogleServicesFramework.apk' to '/system/app/./GoogleServicesFramework.apk': No space left on device

Vending.apkも無い。Vending.apkに代わるものが何なのかも分からない。


結論

「Google Play Store」をエミュレーターにインストールすることはできるが、アプリをダウンロードしてインストールする時にエラーになるので意味無し_| ̄|○