2012年9月20日木曜日

防御力の弱いサーバーを晒すのはもはや日本の恥。できる範囲で何とかしよう。

日経12.09.20朝 サイバー被害19サイト 警察庁まとめ 中国から攻撃か 尖閣国有化以降
政府が沖縄県・尖閣諸島を国有化した11日頃から19日午後1時までに、日本の政府機関や大学、企業などの少なくとも19サイトがサイバー攻撃を受けたことが警察庁のまとめでわかった。・・・同庁は「中国から攻撃された可能性がある」とみている。中国国内のサイトで約300の日本団体が攻撃対象と名指しされていたことも判明した。・・・

政府インターネットテレビとか防衛省もやられたらしい。閲覧不能・困難というからDDOS攻撃の類だったのだろう。

サーバーを管理していれば不正アクセスなど日常茶飯事だけど、最近は特にしつこいのが出てきているのも事実。

これをみて、接続そのものを自動的に拒否するような方法を導入して防御しないといけないなと改めて。

こうなってくると、防御力の弱い鯖を晒すのは日本の恥だ。せめて、できる範囲で何とかしよう。

つい最近、日本もサイバー空間を戦場と位置づけた。

琴線探査: ついに日本もサイバー空間を戦場と位置づけ。サイバー兵器の開発も念頭にあるようだ。

つまり、これも戦争ってことだ。