2012年9月14日金曜日

もし中国在留邦人が人質に取られた場合、日本国政府は助けてくれるのか?

日経12.09.14朝 中国で邦人被害多発
【北京=島田学】中国で日本政府が沖縄県尖閣諸島を国有化したことへの反発が広がり、在留邦人にも被害が出た。上海の日本総領事館・・・によるとレストランで中国人に因縁をつけられ暴行を受ける、路上でメガネを割られる、路上で炭酸飲料を頭からかけられるーなどの被害が出た・・・北京の日本大使館には13日夜現在、邦人被害の報告はないが、タクシーの乗車拒否などが相次いでいる・・・中国商務省の姜増偉次官は13日の記者会見で「日中の経済貿易関係にマイナスの影響を与えることは避けられない」と指摘し、日本製品のボイコットを容認する考えを示した。ネット上では、日本車ユーザーが「今はもう日本製品は買っていない」と記したステッカーを貼った車の写真を掲載。反日デモでの襲撃を避ける目的とみられる。・・・・

とにかくヒドイね。しかし、まぁ色々あるでしょうよ。

ここで改めて疑問に思うのは、もし中国在留邦人が人質に取られた場合、日本国政府は助けてくれるのか?ということだ。

正直、現状では期待できないだろう。北朝鮮に拉致されている日本人がいるとわかっているのに、長年助けることができないのだから。

日本はこんなことでいいのか?一体何のために自衛隊がいるのか?自衛隊にはその覚悟があるだろうし、その能力もあるはずなのに・・・

やはり、自己責任か?こんなことでは「外国に出る外向きの人材を」なんて言ったって、安心して行けるわけないじゃないか。

こういうところからして、国を信頼できなくなるんだ。

こんな話も。

痛いニュース(ノ∀`) : 中国・上海で日本人がラーメンかけられ目を負傷 - ライブドアブログ

痛いニュース(ノ∀`) : 中国で、ついに“日本人狩り”始まる…18日に北京で未曾有の大暴動も - ライブドアブログ