2012年7月11日水曜日

実質値下げしたDropboxとGoogleDriveの比較

Dropbox、Pro版の料金を据え置きのまま容量を一挙2倍に拡大 - Tech Crunch Japan

・・・有料版の50GB契約と100GB契約に対して新たに無料でそれぞれ50GB、100GBの容量が追加された。これよってユーザーは従来の50GB($9.99/月または$99.00/年)、100GB($19.99/月または$199.00/年)の料金でそれぞれ100GB、200GBの容量が利用できることになる・・・

Dropbox実質値下げか。どれどれ、GoogleDriveとの比較ではどうなった?

アカウントのアップグレード - Dropbox
Dropbox:100GB 9.99ドル/月、200GB 19.99ドル/月

容量プランと価格 - Google ドライブ ヘルプ
GoogleDrive:100GB 4.99ドル/月、200GB 9.99ドル/月

というわけで、Dropboxが実質値下げをして容量を2倍にしてきても、GoogleDriveにはさらに2倍程度の価格優位性があるというわけだ。

つまり、GoogleDriveは圧倒的に安い。

もちろんサービスの価値は容量と価格だけでは決められない。しかし最も重視する点が容量と価格であるなら、やはりGoogleDriveは強力な選択肢だ。