2012年7月18日水曜日

福島県いわき市勿来海水浴場が海開き。正常化への一歩を応援したい。

日経12.07.17夕 福島で2年ぶり海開き
福島県いわき市の勿来海水浴場が16日、海開きした。県内の海水浴場は昨年、東日本大震災と福島第一原発事故のため全て営業を見送っており、2年ぶり。晴天に恵まれ、家族連れらがビーチパラソルを広げた。

おお!正常化へのまた一歩。喜ばしいじゃないか。応援したい。

でもやっぱり、放射線が心配という人も多くいるだろうから、順風満帆ではないだろうなと思われ。

しかし、勿来(なこそ)海水浴場というのは、つい先日行った小名浜よりもさらに南にあるらしい。


大きな地図で見る


小名浜のモニタリングポストだと0.078マイクロシーベルト程度だったから、勿来はこれよりもう少し低いだろう。

琴線探査: モニタリングポストの表示はiPhoneでは撮れない!の巻

確かに神奈川に比べると高いけど、別にどうってこと無いレベルじゃないかと思う。