2012年6月22日金曜日

厚木市役所が電気の購入先を東電からエネットに切り替え。ひょっとして、家庭でも切り替え可能なのかな?とおもた。

タウンニュース 12.06.22
厚木市は7月から市役所本庁舎の電力の購入先を、東京電力から特定規模電気事業者(PPS)へ切り替えると発表・・・井上武議員(みんなの党)・・・がPPS導入について一般質問・・・エネット(東京都港区)と随意契約を結んだ・・・約77万円(4%)の経費削減効果を期待している・・・さしあたってデメリットやリスクは見当たらない」という・・・

厚木の市役所がエネットと契約を結んだらしい。

それほど大きな経費削減効果はなさそうだけど、少しでも削減できるなら素晴らしい。

この記事で思ったのは、ひょっとして家庭でも東電以外から電気を買うことができるのか?ということ。

東電には辟易している。ちょっと調べてみよう。

追記12.06.24:残念ながら、どうやら家庭では無理っぽい。

琴線探査: エネットは法人・組織向けの電力会社らしいと初めて知る