2012年3月9日金曜日

iOS5.1のアップデートサーバーに接続できないASAHIネットユーザーはDNSサーバを手動変更しましょう

昨日からずっとiOS5.1へのアップデートができなくて困っていた。

始めのうちはサーバーが混んでいるのだろうと思っていたけれど、夜になってもまったく繋がらないので、さすがにおかしいと思い始めた。

Twitterで調べてみると同様の症状の人も多く、しかもウチも加入しているASAHIネットが問題らしいという話しもチラホラ。ASAHIネットは前にもDNS関連でトラブルが起きたことがある。ひょっとすると、ひょっとするなと思っていた。

今日になってもやはりアップデートできないので、このままだと永遠にアップデートできないだろうと判断。DNS関連のトラブルの線で調べると、ありました。こちら。

» [解決] iOS 5.1にアップデートが出来なかった件 くろだろぐ

多くの人のPCのDNSサーバの設定はルーターを指しているはず。ということは、接続プロバイダが提供するDNSサーバを自動的に利用することになる。

つまり、うちの場合はASAHIネットのDNSサーバーだけど、これに問題があるなら別のDNSサーバーに変えればいいわけだ。

そこで、「くろだろぐ」で紹介されているのは、GoogleのパブリックDNSを使う方法。


出来ました。ありがとうございました\(^o^)/


ASAHIネットユーザー以外で同様の症状の人も、この方法で解決できる可能性は高いと思う。

iPhoneやiPad、iPod Touchだけでアップデートしようとしている人は、公衆無線LANが使えるところにいってみたらできるかもしれないけど、どうだろう?