2012年3月29日木曜日

Googleの新サービス「アカウントアクティビティ」はチェックしとくべき。頼みましたよ、Google先生。

Giving you more insight into your Google Account activity | Official Google Blog

・・・Today we’re introducing Account Activity, a new feature in your Google Account・・・Knowing more about your own account activity also can help you take steps to protect your Google Account・・・

Googleアカウントで「アカウントアクティビティ」という新サービスが開始された。

これは一言で言えば、自分がGoogleアカウントをどのように使っているかの統計を見られるサービスだ。

そういった統計はYouTubeやAnalyticsなどでは見たい情報なので何の疑問も持たないのだけど、なぜメール送信数などまでも統計として見る必要があるのか?

Googleが言うには、それは「アカウントを守るため」だと。

要するに、身に覚えのない使われ方をしていないか監視したほうがいいですよ、ということだろう。それはそう思う。

サーバー管理で言えばログのチェックみたいなものだ。ログチェックは被害を事前に防止することはできないけれど、被害を最小限に食い止めることはできる。

この統計を見ると、Googleに対して自分がどれだけ行動履歴情報を送っているのかがわかる。しかも、この統計に載っているのはほんの一部だろう。

Googleは一体どこまで自分の行動をトラッキングしているのか?確かに空恐ろしい感じはする。しかし、もう後戻りはできない。

頼みましたよ、Google先生。くれぐれも「Don't be evil」をお忘れなく。