2012年1月15日日曜日

家で炭酸を作る「ソーダストリーム」のコストを考える

日経12.01.13朝 炭酸、はじける人気 自宅で手軽にソーダ作り

炭酸を肌につけると血行を促す作用があることなどが女性に支持され、美容効果への期待が高まっている・・・自宅で炭酸水を作って楽しむ人も・・・ソーダストリーム・・・マンゴーやレモンなどの香りを炭酸水に付けて自分好みにアレンジ・・・洗顔に利用する人も・・・

な?!炭酸って家で作れるのか?「ソーダストリーム」というのがあるらしい。
SodaStream日本公式販売サイト

ウチは炭酸飲料が大好きだ。炭酸は美容効果や健康効果があることが注目されているようだけど、ウチの場合で特に重要なのはストレス解消効果だ。これ重要。

で、ウチはほぼ毎日1リットルくらい消費する。ただ、いわゆるジュース的な炭酸飲料は買わない。甘すぎてカクテルなどに使えないし、100%ジュースとかを混ぜたいから。そこで、純粋な炭酸水を買っている。

炭酸水は意外と高い。しかし、近くのローソンストアで1リットル100円で売っているので助かっている。

ただ問題は

・買い足さなければならないので('A`)マンドクセ(時間がもったいない)
・重い(買い足す回数が増えるので時間がもったいない)
・ペットボトルのゴミがすぐたまる(エコじゃない上に潰したり捨てに行く時間がもったいない)

ということ。もし家で炭酸が作れるなら、これら「炭3問題」は全て解決する!

で、どんな風につくるの?と。こんな風らしい。


は、速い!そして、こんな風に炭酸を充填できるなら、炭酸の「き」が抜けてもすぐ強炭酸にできそうだ(・∀・)イイネ!!

あとの問題はコストだ。

毎日1リットル消費するとすると、ローソンストアで買う場合は月に3100円かかる。

1リットル * 100円 * 31日 = 毎月3100円

ソーダストリームではどうか?ソーダストリームの消耗品は「ガスシリンダー」で、これ1本で60リットルくらい作れるらしい。

で、このガスシリンダーは一本いくらか?新規購入で3600円、交換用で2100円。なるほど。継続利用なので、ここは交換用で計算しよう。

ここで注意しなければならないのは、交換用のガスシリンダーは送料と代引き手数料がかかるので、実質コストは2915円だ。

( 2100円 + 送料500円 + 代引き手数料315円 ) / 60リットル = 1リットルあたり約49円

なので

1リットル * 49円 * 31日 = 毎月1519円

やっぱり圧倒的に安い。コストは2分の1程度になる。プラス、「炭3問題」が解決できる(^O^)

初期投資として、14700円のGenesis(ガスシリンダー付き)を買うとすると・・・

毎月3100円 - 毎月1519円 = 毎月の差額1581円

なので

Genesis14700円 / 毎月の差額1581円 = 約9.3ヶ月

つまり、約9ヶ月程度で初期投資を回収できるだろう。この初期投資を「炭3問題」解決の手間賃と考えれば、十分現実的だと思う。

実際の使い勝手は使ってみなければわからないので、正しい投資かどうかはわからない。が、金と時間をかなり節約できる可能性が高い。

買いだな。喜んで人柱になろうじゃないか(`・ω・´)ゝ キリッ

追記12.01.22:人柱になってみた
琴線探査: 「ソーダストリーム」で炭酸水作りを実践。あっけなさに感動。

この時実際注文したGenesisというモデル。



追記12.07.18:店頭でシリンダー交換した場合
琴線探査: ソーダストリームのシリンダー換えをイトーヨーカドーでやってみた