2011年12月1日木曜日

マイコー専属医に禁錮4年といっても、もうマイコーは戻らない。しかし、自分の中のマイコーはまさに「イモータル」

日経見てたらマイコーの「最新作」の「イモータル」というアルバムが出るという広告が。

マイケル・ジャクソン最新作『IMMORTAL(イモータル)』2011年11月23日発売!!

もう出てるらしいね。マイコーの曲のマッシュアップのコンピレーションアルバムらしい。ふーむ。まさか穢すだけじゃないでしょうね。気にはなるね。

そのすぐ後にはマイコーの裁判の話。

日経11.11.30夕 専属医に禁錮4年 マイケルさん急死
【ロサンゼルス=共同】・・・多量の麻酔薬をなどを投与して死なせたとして過失致死罪に問われた専属医・・・に対し・・・禁錮4年の刑・・・判事は・・・通常は外科手術などに使用される強力な麻酔薬をマイケルさんに与え続けていたことや、容体急変後に救急隊員らに麻酔薬を投与した事実を告げなかったことを重視・・・

ということは、ある意味で他殺?これが真実なのか?

どっちにしろ、もはやマイコーは戻ってこない。

しかし、自分の中のマイコーはまさに「イモータル」なのである。