2011年9月21日水曜日

素晴らしいぃね! | セシウム除去 最短15秒 慈恵医大 - 日経

日経11.09.21朝
東京慈恵会医科大学の並木禎尚講師ら・・・がんの治療薬を患部に届けるDDS(薬剤送達システム)のために開発した、直径70〜80ナノメートルの磁性結晶を使った・・・実験では試験管内で非放射性セシウムを入れた海水と牛乳、牛の血清に別々に混ぜ、市販品と同程度の強さの磁石を近づけた。すると15〜60秒で99.9%のセシウムを回収できた・・・

お〜、素晴らしい!少なくとも汚染水の浄化にはすごく役立ちそう。

土壌の除染にはどうだろう。何かしらの方法で使えるといいのだけど。

しかし、どんな除染技術も最後の問題は、その除去した放射性物質をどうすんのか?ということだ・・・