2011年8月11日木曜日

AutodeskのiPadアプリ「Sculpt 123D」はヤバい「あべしっ」頭部を作れる

Autodeskから驚異のiPadアプリSculpt 123D登場―誰でもミケランジェロなみの彫刻が作れる - Tech Crunch Japan

・・・CADの大手、Autodeskから発表されたiPadアプリ、Sculpt 123Dは誰でも簡単に3次元の造形ができる面白いアプリだ・・・期間限定の無料版はこちらから。App Store キャンペーン期間が終了するとアプリは有料($.99)となる・・・

AutodeskがまたiPadアプリを出したらしい。しかも期間限定無料だというので試してみた。

彫刻的な手法で3Dモデリングを行い、そのモデルに対して3Dペインティングを行うというアプリだ。

本気になればスゴイのが作れるのだろうが、人間の頭部をいじっていて思ったのは「これは北斗の拳の『あべしっ』だ」ということ。例えばこんなヤバいのが作れる。

しかしまぁ、こんなアプリがモバイル機器でスルスル動くようになるとは。2000年頃のグラフィックスアクセラレータを積んだPCでもこんなにスルスル動かなかったと思う。

この10年でコンピューティング環境は劇的に変わった。次の10年後はどのように変わっているだろうか。