2011年6月1日水曜日

キタ!SMS相互接続! | 携帯各社、SMSの相互接続サービスを7月13日スタート - ケータイ Watch

携帯各社、SMSの相互接続サービスを7月13日スタート - ケータイ Watch

NTTドコモ、KDDI、沖縄セルラー、ソフトバンクモバイル、イー・アクセスの5社は、SMS(ショートメッセージサービス)を各社ユーザー間でやり取りできるようにする、事業者間接続を7月13日より開始する・・・


キタ!SMS相互接続!これを待っていた。ソフトバンクの関係者がTwitterで「お漏らし」してしまった情報は本当だった。

海外ではSMSが一般的なようだけど、日本では歴史的にケータイメールが一般的になってしまった。これは技術的には一般的なインターネットメールと同じ。

しかし、多くのユーザーは「件名」を付けない。「無題」とか「件名なし」とかばっか。しかも、内容的にメールである必要が無いようなごく短いものが多い。

要は、SMSで十分だったのよ。

ただ、これまでSMSは各キャリア内でのみしか送れなかったので、キャリアを超えてやり取りするにはメールを使わざるを得なかった。しかしこれからは、SMSが相互接続されることにより日本でもSMSが一般的になるだろう。

あとはSMSをWEBサービスから送る方法だけど・・・