2011年6月9日木曜日

「静岡茶」の荒茶検査の英断。これで安心して買える。とにかく検査するという誠実な「姿勢」が欲しかったのよ | 静岡県 一転し「荒茶」検査へ NHKニュース

静岡県 一転し「荒茶」検査へ NHKニュース

・・・静岡県の川勝知事は「科学的な根拠が明確でない」として検査しない方針を示していましたが、3日、一転して政府の意向を受け入れ、これから収獲が始まる二番茶から検査を行うことを決めました。・・・


自分は静岡茶ファンボーイだ。

当初、静岡県は荒茶の検査をしないと言っていたけれど・・・

琴線探査: 静岡茶のファンとして是非言いたい。静岡県は「荒茶」の検査をしてください! | 科学者の日記110520 哀しい茶葉の検査拒否 - 武田邦彦 (中部大学) - BLOGOS(ブロゴス)

「する」という立場になったようだ。すでに1週間ほど前の話になってしまったけれど、この英断はメンションしておかなければならない。日経で記事になってたら間違いなく書いてたと思うのだけど、見当たらなかったから。

しかし、これで安心して静岡茶を買える。喜ばしい。

いいのよ、別に。多少政府の基準を超えた放射性物質が含まれていたって。ちゃんと検査してくれてそのリスクを判断できるのならば買いますよ。毎日飲むわけじゃないし。いや、ほぼ毎日飲むけど、そんなにガブガブ飲むわけじゃないし、自分は子どもじゃないし。

とにかく、その「検査する」という誠実な姿勢が欲しかったのだ。静岡県すばらしい。わが神奈川県はいまだに突っぱねているようだけど。黒岩知事、生産者だけを守るというのはいかがでしょう?結局、生産者にとっても長い目で見てマイナスなのでは?

今日もこれから静岡の大走りと深蒸し新茶でウマ〜だ!お茶を飲んでると風邪引かないし、元気出るからね。やっぱ、お茶と納豆は欠かせないね。特に良質な静岡茶は効くわ。