2011年6月1日水曜日

代替エネルギー源の可能性、もうあるわあるわ。日本はエネルギーで儲けたらどうだろう? | 孫正義さんに教えてあげたい自然エネルギー関連技術 - シートン俗物記 - BLOGOS(ブロゴス)

孫正義さんに教えてあげたい自然エネルギー関連技術 - シートン俗物記 - BLOGOS(ブロゴス) - livedoor ニュース

・・・太陽光利用にはまだまだ判る範囲だけでも大きな可能性があります。「山手線の内側~」とかいう連中は技術トレンドが全然判っていません。・・・大型の風力発電機には日本企業の技術がてんこ盛り。発電機で重要なのが増速機。そこには日本企業が大きな地位を占めています。・・・火力発電の最新型の効率は50%を越えます。実はこの点では東電は頑張っていたんですけどね。原子力なんてくだらないものはやめときゃよかったのに。・・・SOFC(固体酸化物型燃料電池)は面白いことになってきました。最新鋭火力発電所並みの発電効率を家庭サイズで実現。電気と併せて高温の湯も利用できるのが特徴です。・・・このジャンルでは日本の材料関係(特にセラミックス関係)は突出しています。優れた政策があれば、強力な産業に育つんですけどね。・・・地熱・・・ゼーベック素子(熱電変換素子)を利用する手があります。・・・蓄電能力の高いLiイオンバッテリーの究極型・・・空気電池・・・省エネルギー技術・・・空調の効率を上げようと思ったら、建物の断熱は欠かせない。そこで、こんな断熱材も登場・・・


自分なりに色々とエネルギー関連の情報を集めていたつもりだったけど・・・

琴線探査: 今こそ批判でなく皆で知恵を出すべき時だと思うのよ。思考停止では絶対にイノベーションは起こらないから。 | 孫氏の自然エネルギー構想はいばらの道 - 馬場正博 - 小さな政府を語ろう - BLOGOS(ブロゴス)

いやぁ~、代替エネルギー源の可能性、もうあるわあるわ。

年金、消費税、待機児童、雇用、震災対応・・・かなりの政治的問題は、ハッキリ言って金が解決する。要するに、日本はもっと金が必要なのだ。

なら、エネルギーそのもの、もしくはエネルギーを作る技術で儲けたらどうか?国家戦略として。

こういったらなんだけど、こんなことを考えるのは震災のおかげだ。やはり震災はピンチでもあり、チャンスでもあるのだと思う。

エネルギーはどんな国でも必要だ。だから儲かる。実際、世界の時価総額最上位の会社はエネルギー関連だ。AppleやMSは相当がんばってるけど。

アップル躍進、IT主役交代 世界の時価総額上位1000社  :日本経済新聞

1位.エクソンモービル(米)
2位.ペトロチャイナ(中)
20位.ペトロブラス(ブラジル)
156位.東京電力

確かに記事で紹介されている技術は玉石混交かもしれない。しかし、日本にはこれだけのイノベーションの可能性があるということだ。素晴らしいじゃないか。

国家戦略としてこれらの研究に積極投資して、そのうちいくつかヒットすれば、日本のためだけでなく人類の未来にも役に立つ。

資源が少なく、過去にエネルギー問題を一因として戦争を起こした国だからこそ、日本はエネルギー資源による恩恵に浴するべきだ。