2011年6月8日水曜日

原発を何とかして動かしてもらうか、それとも電力不足をガマンするか・・・ | 全原発、来春停止の可能性 - 日経

日経11.06.08朝
・・・原子力発電所が定期検査に入ったまま再稼働できないという状況に陥っている。安全性について地元自治体の理解が得られないためで、このままでは来春にも国内54基の全原発が止まる。・・・電力不足は東日本だけの問題ではない。全54基が止まれば、来夏には全国各地で電力制限の実施に追い込まれるのは必至だ。・・・原発は13カ月運転するごとに検査が義務付けられている。・・・経産省は・・・全電源を失った場合の対応なども盛り込んだ追加策を発表。これで自治体の理解を得たい考え・・・問題の根本は原発の稼働という重大な決断を事実上、自治体に押しつけている構図にある。・・・

先日の浜岡原発の停止以降、この問題も非常に気になっていたが、やはり見通しは相当厳しそうだ。

原発が全て止まれば、原発新設ができずに電力不足になるレベルの話ではない。このままでは、エネルギー問題のハードランディングが、あとわずか1年程度で訪れることになる。うおー。

かといって、今の状況では地元の人々に「電力足りないから動かしてくれ」とは言いづらい。

一体どうすればいいのだろう・・・原発を何とかして動かしてもらうか、それとも電力不足をガマンするか・・・