2010年7月6日火曜日

マルチタッチは箸のように2刀流持ちで実現か? | iPhone用タッチペン発売 タカラトミー系、静電気で反応 - 日経

日経10.07.06朝
・・・タカラトミーアーツ・・・iPhone・・で使えるタッチペンを9月10日に発売・・・希望小売価格は1575円・・・キティ・・ミニーマウスや花柄など・・・ペン先は導電性のある炭素を練りこんだゴム製で、軸にいれたアルミ板から静電気を取り込んで伝える・・・

iPhoneやiPadのマルチタッチは、タッチパネルが静電容量方式であることで実現されているらしい。

しかしその一方、手でじかに触らないと操作できないという問題がある。特に手袋をすることが多い冬が問題だ。

そこでその問題を解決するため、特殊手袋や魚肉ソーセージを使う方法が出てきたわけだけど、ここにオルタナティブ登場というわけだ。
琴線探査: 「ピンチイン・アウトは難易度が高い」(^^); | 装着したままiPhone/iPod touchが操作できる手袋 - ケータイ Watch

タッチペンなら自然に使えそう。ただ、やはりマルチタッチは難しいだろうなぁ。やるとすると、箸のように2本持つのだろうか。

それなら日本人はアドバンテージがあるな。日本人でも、さらに高度な箸の使い方の練習になるかもしれない。外国の人が箸のようにタッチペンを使ってiPhoneを使っている人を見たら、「COOL」と見えるに違いない。これがTOKYOか!と。

是非日本人として挑戦してみたいものだ。

とにかく、少なくとも魚肉ソーセージよりはマシだろう。