2010年7月27日火曜日

ん?おお!是非自由にさせてあげてくださいと言いたい | 辻元氏、社民党離党の意向 - 日経

日経10.07.27朝
・・・社民党の辻元清美前国土交通副大臣・・・離党する意向・・・「私が色々悩んでいることもあり、そういうこと(離党)を含めて思いを伝えた」・・・

ん?おお!

辻元衆院議員 社民離党へ 連立離脱などで執行部に不満?(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

・・・重野氏は同日夜、「党公認をもらって当選しているので、(離党は)許さない」・・・知名度のある辻元氏が離党すれば・・・福島氏の求心力低下は避けられない・・・

と、なかなか難しい状況のようだけど。

しかし、辻元議員は大臣を経験して、本当に変わられたと思う。テレビで見ていても、前、後、ではまったく別人のような主張をするようになったと思う。

これをブレと見る人もいるだろう。しかし自分は、本当に現実的な考え方になられたなぁと非常に感心していた。人として、政治家として、明らかに何かが変わったのだ。

だから社民党には申し訳ないけれど、足を引っ張らずに是非自由にさせてあげてくださいと言いたい。そもそも主張が異なる人を無理に引き留めてもいい事はないのだから。有権者への説明は、党ではなく、ご本人がなさればいい。

しかし、もし離党できたとして、ではどこの党へ行くおつもりなのだろうか。やはり民主党か?