2010年6月18日金曜日

確かにオンラインビデオ編集サイト欲しいね。でもYouTubeの新しい動画編集機能はまだ「THIS IS NOT IT」

YouTube Blog: Edit video in the cloud with the YouTube Video Editor
・・・Video editing usually requires installing software packages・・・it’s an online video editor, now available in TestTube・・・

YouTubeのテスト機能でオンラインビデオ編集ができるようになった、と。実際に使ってみるにはここだ。
動画エディタ - YouTube

YouTubeには「TestTube」というページがあって、これもそのTestTubeのひとつ。TestTubeなんて知らんやった〜
TestTube - YouTube

で、実際に使ってみた。

基本的にはアップ済みのビデオをつなぎ合わせるのが目的のようだ。各ビデオ素材はカット編集可能。その上で、フリーで使える音楽トラックを追加する。現在のところ、トランジションやウォーターマークの追加などの画像オーバーレイ機能もない。当然だけど、機能的にはAdobe Premiereとは比べようもない。

アップロードは不要。ビデオのレンダリングはサーバーサイドで行うようだ。太っ腹だ。もし自分が同様のソフトを設計するなら、オンラインでできるようにはしても、レンダリングはクライアントサイドでやらせるようにするだろう。ここがGoogleと自分の発想の違いだ。

ただこれはデメリットにもなるだろう。オンラインで編集するには素材となるビデオをアップロードしなければならないからだ。

開発者としてもう一つ気になるのは「何で作られているか」だ。Flashは動画の再生のみ。あとはHTML+JavaScriptで作られている。これではクライアントサイドのレンダリングは無理だろう。というより、初めからその気はなかったのだろう。

しかし、本当に欲しいのは、Adobe Premiereのオンライン・ライト版だ。YouTubeの動画編集機能はどちらかと言うとAnimotoに近いだろう。もっとPremiereに近いオンラインビデオ編集サイトはないのだろうか?
animoto - the end of slideshows

ちょっと調べた限りでは、「ediPa」というサイトがあるようだ。こちらはFlexで作られている。字幕や手書きの素材も作れるようだ。しかし、ビデオ編集はインターフェースがムズカシイなぁ。
ediPa(エディパ)‐Mix Your World‐[オンライン動画編集]

しかし、YouTubeへではなく、ediPaへアップロードすることが目的で、SNS機能も含まれているようだ。
ediPa - Wikipedia

自分が欲しいのはそういうのじゃないんだよなぁ。欲しいのは、どこのサイトにも依存しないPremiereのようなオンラインビデオ編集サイト。

確かにビデオ編集は面倒だ。アップロードも含めて。かなりの人がPremiereを使ってビデオ編集しているだろう。Premiereは確かに多機能。ただそれほど機能は多くなくていい場合がほとんどだ。ソフトも高い。起動も遅い。そこで手軽に使えるオンラインビデオ編集サイトが欲しくなる。欲しいね。

今度気が向いたら海外のも探してみよう。