2010年3月22日月曜日

ゴキブリはなぜ「ゴキブリ」というのか?スッキリしたぁ | うたの動物記 「ゴキカブリ」誤植で今の名に 小池 光 - 日経

日経10.03.21朝
ゴキブリは現存する昆虫では最古参で、3億年も前から風貌容姿をほぼ変わらず、今日に至る。・・・ゴキカブリは「御器噛」で、御器とは蓋つきお椀のこと。・・・明治十七年「生物学語彙」という先駆的書物が出、ここでゴキカブリのルビが誤植されてしまった。印刷屋のヘマにより、ここにゴキブリが誕生する。・・・ゴキブリの天敵は、人間ではなく女性であろう。・・・

前からゴキブリはなぜ「ゴキブリ」というのか疑問に思っていたが、そういうことか。

確かにゴキブリの天敵は女性かもなぁと思う。沖縄のゴキブリは飛ぶが、おばあは超容赦なくハタキ落としていた。自分などは別に殺さなくとも、シッシして外に逃がせばいいんじゃない?と思っていたのだが。

女性にしてみればゴキブリは不衛生の象徴なので、不衛生を滅するという意味で容赦なくハタキ落とすのかもしれない。

それでもゴキブリは3億年も前から地球に生息しているわけだ。人類とゴキブリ、どっちが最後に残るかな。