2012年7月20日金曜日

厚木市議会は泉修市議(みんなの党)の市営住宅問題を放ってはおかなかった

タウンニュース12.07.20 市議会初の"審査会"設置へ 泉修市議 市営住宅居住に関して
厚木市議会の泉修氏(みんなの党)が、昨年夏の市議当選後も低所得者向けの市営住宅に1年近く住み続けていたことを一部日刊紙が報じたことを受けて、市議会が政治倫理審査会を設置する方向で調整に入ったことが分かった。・・・「審査請求や審査会の設置は厚木市議会史上初めてのことになる」・・・泉氏は7日に市営住宅を退去している・・・泉氏は一連の報道を受けて「今回の件は、僕が120%悪いと思っています。当選して自分の立場をわきまえて、自分の家庭環境とか関係なく早くに引っ越すべきだった」と謝罪・・・政治倫理基準に違反したと認められる場合には、警告や辞職勧告などの措置を講じることになる。・・・

この問題、以前Twitterで話題になっていて、自分も少しフォローしてた。



タウンニュースの記事によると、これはどちらも真実らしい。はじめは42000円で、今年4月から95000円。要は時期の問題だったらしい。

どーでもいいけど、泉市議のinstagram削除されてやんの。

当然、厚木市議会はこの問題を放ってはおかないだろうと考えていたけど、ちゃんと審査会という形で調査することになったようだ。素晴らしい。

そういえば前回の市議選の時に、同じくみんなの党の井上武市議についても話を聞いていたので、みんなの党の国会議員に是非調査をしてみてくださいと投げといたけど、何も音沙汰なかったな。

みんなの党はいくら市議会議員といえども、ちゃんと候補者選びをしてもらわないと困る。

これでは応援したくても応援できない。