2012年2月26日日曜日

3.11黙祷を国民に要請することを閣議決定。TPS記録更新が楽しみだね。

日経12.02.24夕 政府、国民に要請 3月11日午後2時46分 黙祷を
政府は24日の閣議で、東日本大震災の発生から1年となる3月11日午後2時46分に黙祷をささげるよう国民に要請することを決めた。これに伴い、野田佳彦首相は24日、国民に1分間の黙祷を呼びかける談話を発表した。

もちろん賛成だ。言われなくてもするつもりだった。

しかし、黙祷要請を閣議決定するなんて聞いたことないな。それほど大変なことだったということだろう。

首相の談話というのはこれだと思う。

内閣総理大臣の談話「国民の皆様へ」 -首相官邸ホームページ-

天皇陛下も、まさにこの時のために手術を決断されたのだと思う。国家国民の安寧と繁栄を祈る祭祀王としての責務を何としても果したいという強いご意志のあらわれだと思う。

ひとつ楽しみなのは、TPS(Tweet Per Second)。

つまり、「その時」にTwitterでどれだけ「黙祷」ツイートが行われるかどうか。TPS記録を更新するかどうか。

Twitterはこの負荷に耐えられるように準備してきて、もう完了してるかもしれないね。

追記13.03.02:2013年も黙祷が要請されている
琴線探査: 安倍政権は2013.3.11の黙祷を国民に要請しているのか?