2010年4月21日水曜日

iPhoneの標準カメラアプリのシャッター音の鳴り方を調べる

盗撮防止のために多くのケータイではカメラのシャッター音は特別な扱いを受ける。そこでiPhoneの標準カメラアプリのシャッター音はどのように扱われているのか調べてみた。

サイレントモードON/OFFに関わらず・・・

iPod再生なし:ボリュームは「着信音」に依存する。この場合、消音はできない(最低レベル1)
iPod再生あり:ボリュームはiPod再生無しの時に比べて小さめに。ボリュームを絞ると消音可能。
ヘッドフォンあり:iPod再生の有無に関わらずシャッター音は外部に聞こえない

他にもテストケースがあるかもしれない。ただ、これだけでもiPhoneの標準カメラアプリのシャッター音は消音しようと思えば消音が可能で、盗撮対策としては不十分であることがわかる。

一応、サイレントモード時にもiPod再生なしの場合は消音できないところに配慮がみえる。カメラに似た機能をもつアプリは、せめてこの動作だけはサポートすべきだろう。不十分だとしても、心理的な抑止にはつながるはずだ。