2014年7月27日日曜日

中国の北朝鮮向け原油パイプカットは本気だと示すグラフ

日経14.07.09朝 中国の北朝鮮向け原油 輸出5ヶ月ストップ 関係冷え込み反映

…北朝鮮が昨年2月に中国の静止を振り切って3回目の核実験を強行してから中国が北朝鮮に続ける制裁の一環と見られる…

韓国紙などによると、北朝鮮軍の飛行訓練の回数が今年に入って激減した…

輸出の統計に計上していないだけだとの見方もある…

(北京=島田学)

日経記事より

中国の統計だから正確ではない可能性は高い。しかし、中国がそういった資料を出すということは、中国は北朝鮮に対してそういった態度であるということは間違いないだろう。

軍も燃料不足のようだ。これではまともな戦争はムリだろう。日本に擦り寄ってくるのも頷ける。

しかし、拉致事件解決の結果、もし万が一日本が北朝鮮と国交正常化なんてことになった場合、極東アジアはどのような状況になってしまうのだろうか。。。