2014年7月5日土曜日

人間にとって一番恐ろしい生物は何か知ってる?

日経14.07.04朝 最も恐ろしい生物は蚊

人間にとって一番恐ろしい生物は何か…

実は最も人間を殺しているのは小さな蚊だ…ビル・ゲイツ氏らが分析したところ、年間およそ72万人の死因となっている…

蚊の怖さはなにか。マラリア原虫を媒介することだ…国内では今でこそ珍しいが…いまだに全世界の半分が危機にさらされ…

日経記事より

ナント!世界では日本では考えられないようなことが当たり前のように起きているんだ。

日本にいたらそういった現実は見えない。日本にも色々あるけれど、日本人は何と恵まれていることか。。。

ビルゲだって、かつては世界の現実など見えなかっただろう。しかし、彼は富豪になったことで広い視野を手に入れたのだと思う。

いや、富豪になるべくしてなった、高貴な人間のあるべき姿だと思う。願わくば、自分もそうなりたいものだ。