2014年3月15日土曜日

相鉄線に「特急」導入キタ━(゚∀゚)━!

日経14.03.15朝 相鉄、初の特急導入 4月 横浜ー海老名 6分短縮

相模鉄道は4月27日にダイヤ改正を実施する。初めて「特急」を導入。本線では横浜ー海老名間、いずみ野線では横浜ー湘南台間がいずれもこれまでより6分短縮される…

相鉄の特急停車駅は本線が横浜、二俣川、大和、海老名の4駅、いずみ野線は二俣川までは同じでいずみ野、湘南台の4駅。それぞれ所要時間は26分、24分となる…

朝のラッシュ時の特急運行も検討しているという。日中時間帯では、いずみ野線で運行している快速を本線でも導入。快速は運行本数を1時間あたり平日はこれまでの3本から4本に、土日休日は2本から4本に増発…

相鉄線に待望の特急導入キタ━(゚∀゚)━!

海老名から横浜へのパスは、県央民にとって非常に重要でもあり、かなりカッタルイものであった。距離的には近いのに何でこんなに遅いのか?と。しかし、これでかなり改善される。

だが、まだ不十分である!!

海老名から横浜へノンストップで突っ走る「弾丸特急」が欲しい!!!

もしそうなれば、海老名はもとより、その周辺、もちろん厚木の価値も大幅に上がるだろう。

圏央道のインターがあることも是非考慮していただきたい。