2014年2月24日月曜日

さかなクンが巨大ザメを「カグラザメ」と鑑定。さかなクンはもはや一線の学者だね(*^_^*)

日経14.02.14朝 目もサメる珍しさ?佐渡、定置網に「カグラザメ」

新潟県佐渡市沖の定置網に13日朝、体長約4メートルの巨大ザメが見つかった。タレントで東京海洋大客員准教授のさかなクンに県が写真を送って紹介し、太平洋などの深海に生息する「カグラザメ」と判明した…

さかなクンは取材に対し、冬季特有の風や潮流のため、佐渡島沿岸についたと推測。「専門家は日本海での生息を確認しておらず、学術的な意味も大きい」と話した…

さかなクンが魚を鑑定するなんて、サメもデカイがさかなクンもデカイな(^^)

さかなクンはもはや一線の学者だね(*^_^*)

しかし、こうなると他の学者に妬まれていじめられないか余計な心配がでてくるな。