2014年1月26日日曜日

両陛下に続き安部首相がインド訪問。外交はすばらしいと思うけれど、内政はどうか?安倍おろしが吹き荒れないか心配している…

日経14.01.25夕 首相、インドへ出発 「日印関係深める」経営者ら25人同行

安倍晋三首相は25日午前、インド訪問に先立ち羽田空港で記者団に「日本とインドは最も可能性を秘めた2国間関係と定義付け、戦略的グローバル・パートナーシップと言い続けてきた。訪問を機にますます日印関係を深めたい」と語った…

26日にインドの憲法発布を祝う「共和国記念日」の式典に日本の首相として初めて出席する…

先日の両陛下のインドご訪問についで、今度は首相が訪問!すばらしい。

日本はきっと中国とは仲良く出来ない。これは中国の巨大なマーケットを失うかもしれないことを意味する。しかし、インドも中国に匹敵するマーケットに成長する可能性がある。そして、日本はきっとインドと仲良く出来る!

日本とインドが仲良くなれば、中国だけでなく、アメリカに対する牽制にもなる。まさに「戦略的グローバル・パートナーシップ」だ。

安倍政権の外交はすばらしいと思うけれど、内政はどうか?都知事選のgdgd感を見てると、事を成す前に安倍おろしが吹き荒れそうな気がして心配している(´-`)