2013年6月9日日曜日

藤原紀香お姉さまがチャリティ活動を評価されて受賞。色々言う人達もいるけれど、自分はお姉さまを信じるよ。

日経13.06.06朝 特別賞 女優 藤原紀香氏 世界の子供を支援

2002年のアフガニスタン訪問を皮切りに、紛争や災害で苦しむ子供の支援活動を続ける…
10年には世界の子供を支援するためのNPO法人を自ら設立した…
10年以上にわたる支援活動が評価された…
藤原紀香氏は、受賞スピーチで「泣くだけではなく、一歩進んで何か自分にできることはないかと考えた」…

この記事は「日経ソーシャルイニシアチブ大賞授賞式」の模様を伝える特集面にあった。

紀香お姉さまが支援活動をしているというのは前から知っていたけれど、NPOまで設立していたとは知らなかった。

Smile Please - 藤原紀香 世界こども基金

この記事を見て、きっと紀香お姉さまは、見た目が美しいだけでなく、心も美しい人なのだろうなと率直に思った。

しかしネットで少し調べてみると、まあ色々言う人達がいて・・・世の常ではあるけれど。オレって世間知らずのバカなのかな?って思った。

それでもオレは紀香お姉さまを信じるよ。理由は無い。直感だ。

日経記事より

この子供に対する自然な表情と接し方を見ればわかる。でなければ、己の不明を恥じるだけ。

マザーテレサはこうおっしゃった。

あなたが善を行うと、
利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう
気にすることなく、善を行いなさい

琴線探査: 善と偽善 「We Are The World」 - USA for Africa

紀香お姉さま。どうか気にすることなく、信じる道を貫いて下さい。