2013年6月26日水曜日

キングカズ曰く「ピッチ=仕事の世界では年齢も上下関係も関係ない」。「年功序列」が日本をダメにしていったのかもね。

日経13.05.21朝 サッカー人として 三浦知良 ブラジルの強さの源

ブラジルの人々には「これじゃ、できない」という発想がないと思うんだ。サッカーでの話だけどね…
「無理だ」など言わず、考え方の目先を変えて、頭を使い、楽しむ。だから、うまくなるんだ…
ピッチ=仕事の世界では年齢も上下関係も関係ない…
年や属性が身を守ってくれない世界で生き残るには、口だけじゃあだめ。自分の力を見せるしかない…
日本代表を3−0で打ちのめしたセレソンの源には、文化の強みがあるんだ…

「ピッチ=仕事の世界では年齢も上下関係も関係ない」か。。。

明治以前の日本の教育では学年がなく、同じ部屋に様々な年齢の生徒たちがいたそうだ。

つまり、年齢が上でも能力が無ければそれまで。年齢が下の子から教えられるということもあっただろう。

「年功序列」というのはその頃から始まり、そして日本をダメにしていったのかもしれないね。