2013年4月23日火曜日

Google GlassはAndroid搭載だけど、やはりネイティブアプリは開発できないらしい

Google Glassの開発環境が明らかに―現状では制限があるものの可能性はすばらしい | TechCrunch Japan


Googleがこのドキュメントを公開して多くのデベロッパーが始めて知ったことの一つは、APIが基本的に伝統的なRESTfulサービスだったことだ。これはつまりGlassに対する操作はすべてクラウドを通さねばならないことを意味する。Glass自身はAndroidで動いているが、現状ではデベロッパーはGlassのハードウェア上で作動するアプリを開発することはできない。開発できるのはウェブアプリだけだ。

先日、Glassの開発についてのビデオが出てたので見たけれど、開発できるのはウェブアプリだけのように見えた。

琴線探査: Google Glassは次元が違う。UIが1次元。

この時にはまだGlassがAndroidで動いているという情報はなかった。その後、Androidで動いていることが発表されたわけだけど。

Larry PageがGoogle GlassはOSがAndroidだと明言 | TechCrunch Japan

やはりネイティブアプリは開発できないんだね(*´Д`)