2013年4月28日日曜日

いわき市の「アクアマリンふくしま」の入館者数が震災前の6〜7割に戻る。まだまだだなと言わざるを得ない。おもしろいのに・・・

日経13.04.27朝 観光再生「八重」が後押し


アクアマリンは東日本大震災による津波の被害で約4カ月にわたって休館。原発事故による風評被害などに悩まされ続けた。だが、昨年は客足回復の兆しが見え始めて、同11月以降は毎月、おおむね震災前の6〜7割の入館者数を維持している。背景の一つには、放射線に対する懸念が少しずつ和らいでいることがある…
ゴールデンウィークには、野外のタッチプール「蛇の目ビーチ」が再開する

アクアマリンふくしまには、ちょうど再開1周年の時に行くことができた。

琴線探査: 「アクアマリンふくしま」のこの看板に涙が出た

人はまばらで、あんなに大きい水族館がこれでは・・・と心配していた。しかし、その後、かなり人が戻ってきたようだ。

それでもまだ震災前の6〜7割。まだまだだなと言わざるを得ない。

自分は色々な水族館に行ってきたが、アクアマリンは群を抜いている。周辺も面白いので、是非多くの人に行ってもらいたいなと思う。

琴線探査: 津波の恐ろしさを思い起こさせるガムテープ
琴線探査: 「転んでもタダでは起きない」小名浜の人々
琴線探査: サンマが泳ぐ姿@アクアマリンふくしま
琴線探査: 「アクアマリンふくしま」の愉快な面々
琴線探査: 「アクアマリンふくしま」バックヤードツアー
琴線探査: くじら汁とくじらフライ@アクアマリンふくしま
琴線探査: 小名浜名物「目光」の唐揚げは愛知産だった(´・ω・`)
琴線探査: 「かりんとう饅頭」by 「萬屋」がうまい! at 「いわき ら・らミュウ」
琴線探査: モニタリングポストの表示はiPhoneでは撮れない!の巻