2013年2月24日日曜日

江ノ島弁天橋が使えなくなっているそうだ

日経13.02.23夕 江の島、橋通行止め 痛手

神奈川県藤沢市の片瀬海岸から観光スポット・江の島へ渡る歩行者用の「江の島弁天橋」の橋脚に台船が衝突する事故があり、19日から通行止めが続いている。3月中旬の再開を目指し、復旧作業を急いでいる…
橋脚に衝突したのは港湾工事などで使われる台船(197トン)。市が発注した橋周辺のヘドロを取り除く工事で使われていたが、強風波浪注意報が出されるなど海が激しく荒れた18日夜、近くに係留されていたのが漂流し、何度も衝突したとみられる。橋脚は数カ所が欠けていた…
隣接する自動車専用「江の島大橋」に臨時歩道が設けられているが、幅が狭い。住民からは「ぎりぎりのところを車が通るので危ない」と心配する声…

何と。江ノ島弁天橋が使えなくなっていたとは。ヘドロ除去工事をしていた台船が係留所から漂流してきて橋にぶつかったのだと・・・

で、そのままだと江の島の観光業に影響が出るので、弁天橋に並走している車専用の江ノ島大橋に歩道を作っているようだけど、どんなだったっけ?

Googleストリートビューより

あ〜、これは確かに危ない。

復旧が3月中旬らしいので、それまでに誰かが事故を起こさなければいいけれど・・・