2012年12月22日土曜日

「Amazonフラストレーション・フリー・パッケージ」が素晴らしい。梱包におけるミニマルプロダクトデザイン。

まぁAmazonで買い物するようになると、一回一回はそれほどではなくとも確実に梱包材のゴミが溜まっていく。そして、もはやダンボールを開けて実際の商品を手にするまでのあの手間すらも面倒になりつつある(^^);

こんな話もあるしね。

痛いニュース(ノ∀`) : 「Amazonの梱包が凄すぎる」と世界を驚かせている2枚の写真 - ライブドアブログ

そこで、Amazonを見ているとたまに見られる「Amazonフラストレーション・フリー・パッケージ」というものがある。これが秀逸だった。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon フラストレーション・フリー・パッケージ(FFP) よくある質問

今回はたまたま必要だったコレを注文してFFPを手に入れた。



まず、これは単に袋に入っているだけと言える。梱包材=包装パッケージという具合。ケーブルは完全に生で入っていた。袋など一切なし。


納品書はこんな感じで外側に貼り付けられている小袋の中に入っていた。


このK.U.F.U.。梱包におけるミニマリズムだ。捨てられるものではあるものの、これは一種の秀逸なプロダクトデザインだと強く感じた。

このFFPにより、確かにゴミと開ける手間が相当削減された。フラストレーションがフリーされたのだ。素晴らしい。

ところでAmazonは、「Amazonベーシック」なんていうプライベートブランドをやっていたのね。買ったケーブル自体も安くて良い物だったよ。