2012年11月10日土曜日

写真家 山口陸男先生が亡くなった。大変お世話になりました。ありがとうございました。

昨日、写真家の山口陸男先生がすい臓がんで亡くなったと聞いて驚いた。

山口先生は福岡は天神の片山写真館の社長で、福岡に帰省するたびに家族写真を撮っていただいた方だ。

- 片山写真館 / KATAYAMA PHOTO STUDIO, FUKUOKA

福岡の父が西日本新聞の記事をFAXで送ってくれた。70歳。博多マイスターにも認定され、最近では写真展、そして写真集を出版されたばかりだったそうだ。

山口先生は温厚でありつつも、スタッフの方々への鋭い眼光から感じる仕事への真剣さが印象的な方だった。

今年も年賀状をいただいていたのに。。。信じられない。しかし、病気はジョブズと同じすい臓がん。すい臓がんは悪化が早いと聞く。きっと具合が悪くなったのはつい最近のことだったのだろう。

今年も撮っていただけるかと思っておりましたのに、もう撮ってはいただけないのですね。とても寂しいです。

大変お世話になりました。ありがとうございました。