2012年8月31日金曜日

日本から韓国「口上書」。韓国から日本「口述書」。韓国はウソでも日本に対して「上」という言葉は使いたくなかったのかも。

日経12.08.30夕 韓国、竹島共同付託を拒否 正式回答 日本は単独提訴へ
【ソウル=尾島島雄】・・・日本は「口上書」として提案していたが、韓国は「日本式の表現だ」として「口述書」という形で返答した・・・

まぁ、予想通り韓国はICJへの共同付託を拒否した。

おもしろいのは、日本がわざわざ「口上書」として呼びかけていたのを「口述書」として返答してきたこと。

微妙だけど、韓国は「上」が入っているのが日本なりのリスペクトの表し方だということをわかっているだろうか。

神社で御札をもらう時も「上」と書いてある。社会的な立場は自分なんかよりも神社が上に決まっているにも関わらずだ。しかし、だからこそ、その奥ゆかしさにありがたみや凄みを感じるものだ。

いや、韓国もそれがわかるからこそウソでも「上」という言葉を使うのは嫌だったのかな。

だとすると、わからなくもないけど、おこちゃまだね。