2012年8月1日水曜日

東電はついに実質国有化されたそうだ

日経12.07.31夕 東電国有化が完了 原賠機構、1兆円出資
政府の原子力損害賠償支援機構は31日、東京電力への1兆円の出資を完了した。機構は議決権の50.11%をにぎって実質国有化した。・・・機構は「議決権あり」と「議決権なし」の2つの種類株を引き受けた。議決権のない種類株は東電の改革が進まなければ議決権が発生する。機構は潜在的には議決権の最大75.84%をにぎり、株主総会で合併や定款変更などの重要事項も決められる。・・・

東電は国有化されたそうだ。

現状でも50.11%の議決権を持ち、潜在的には75.84%の議決権を持ちうる状態らしい。

是非「新生東電」として生まれ変わってほしいものだ。